ブログ | 東進ハイスクール 長野校 大学受験の予備校・塾|長野県 - Part 2

ブログ 

2022年 4月 27日 GWの有効活用(土井)

こんにちは!東進ハイスクール長野校の担任助手の土井です!

やっとスウェット一枚で出かけれるくらいの暖かさになってとっても嬉しいです^^

毎年毎年この時期なるといろんなところで “桜味” を目にしますが皆さんは好きですか?

私は一度も食べたことがなく、いつも挑戦できずに春を終えてしまいます…

今年こそ挑戦したいと思っていますがまだ今の時点で食べれていません><
まだどこかに残ってるかな~ この調子だとまた来年までのお預けになりそうです(笑)

 

さて、新学年がはじまって一ヶ月。みなさんは新しい生活に慣れてきましたか?

クラス替えだったり、授業数が増えたり、新たな教科が始まったり。

毎日バタバタで疲れる日々が続き、あまり勉強に時間を費やせていない生徒が多いように感じます。

そこで、今週末からやって来るGWを有効活用してほしいです!

学校の授業についていけなくなる前に!今こそ先取り学習の出番!

10日間あれば受講だけでなく、マスターをつかった単語学習も並行して行えば友達に大きな差をつくれますよ!

 

みなさんのことを校舎で待ってます!!

 

東進ハイスクール長野校担任助手 土井

2022年 4月 26日 良いスタートダッシュ切れてますか?(荒木)

こんばんは!
担任助手の荒木です。

突然ですが、皆さんは今年度いいスタートダッシュを切れていますか?
私事ですが、体調を崩し、新年度一発目の学校に行くことができず、
まだ、新しい研究室の仲間にあってません、、、
スタートダッシュ失敗です。

さてみなさん!いよいよ4月ですね!
新学年です。みなさんもいまスタ―トダッシュを切っている最中ではないでしょうか。

受験生は、特にこのスタートダッシュがとても大切だと思います。

そんなこと言われてもいいスタートって何?と疑問に思うかもしれませんが、
私が思う学習におけるいいスタートは質よりであると思ってます。

まだ受験勉強を始めたばかりのみなさんに、質を求めても無理ですよね、、、。
どのような勉強方法・勉強スタイルが自分に合っているのか、まだまだ模索状態だと思います。
しかし、勉強量は頭を使わなくてもすぐ増やすことができます!!

夏までには、確実に自分の勉強スタイルを確立しなければいけないので、
学習量を一気に増やして、自分の勉強スタイルを見つけましょう!
これは、やらないと見つからないと思います。

みなさんも是非、とりあえず学習量を増やして、
いいスタートダッシュを切りましょう!!
GWももうすぐ来るので、いい機会ですね。

2022年 4月 25日 新担任助手の道古です。

どうも新しく担任助手になりました、

道古草太です!珍しい名前ですよね(笑)

実は富山と大阪にしかない苗字なんです。是非名前だけでも覚えていって下さい

新学期が始まりましたね。皆さん無事に春休みを終えることができたでしょうか?

僕は花粉にうなされて地獄のような日々を送っています。

自己紹介ということで僕の特徴?のようなものを上げていきたいと思います。

1所属

僕は現在信州大学工学部電子情報システム工学科というところに所属しています。

プログラミングや通信システムについて学ぶ学科なのですが、パソコンが苦手で苦戦してます。

皆さんは僕みたいにならないように学科選びはしっかりしてくださいね(笑)

2趣味

趣味はカラオケで、カラオケの人気曲TOP50までならほぼ全部知っている自身があるくらいには色んな範囲の曲を

聞いています。まだまだ、新しい曲が知りたいのでこの曲良いよねーっていう曲があれば是非教えて下さい!!

ゲームも結構好きでアマングアスなどもたまにやるので、ゲームの話もしてもらえると嬉しいです!

これからよろしくお願いします!!

 

 

2022年 4月 22日 新担任助手自己紹介(奥田)

こんにちは!

新しく担任助手になりました。です。これからよろしくお願いします!!

今回は自己紹介と担任助手になった理由について書きたいと思います。

最初のうちは名前をたくさん聞くかもしれませんが、頑張って覚えるので許してください(笑)

また気軽に質問や相談をしてください!できるだけ頑張りますので

1)大学

私は信州大学機械システム工学科2年です。大学では軽音サークルに所属していてギターを担当しています。🎸

最近機械システム工学科では機械加工について勉強しています。すごく面白いですよ!

2)出身

私は奈良県出身です。高校は智辯学園奈良カレッジという奈良県と大阪府の県境にある学校に通っていました。

なのでシティーボーイですかね~~~。。。

関西の大学を受験しようと思っている人は是非相談してください!

3)趣味

趣味は友達とカラオケに行くこと、音楽鑑賞、ギターを弾くことです。

普段からいろんな音楽を聴いているので好きなアーティストがいる人は教えて欲しいです!

4)担任助手になった理由

私は高校生のとき奈良県にある東進の八木校に通ってました。その時に先輩の担任助手の方々にとてもお世話になりました。

その時に教わった知識を大学受験が終わったから使わないのではなく、活かしていきたいと考えました。

これから東進ハイスクール長野校の皆さんと一緒に頑張っていきたいと思います。🐻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年 4月 18日 渚院にて桜を見てよめる(宮坂)

世の中にたえて桜のなかりせば

春の心はのどけからまし

在原業平朝臣

 

4月ももう半ばですね🌸新しい学年になったんだ!という自覚が芽生えてくる頃でしょうか。

冒頭で紹介した歌は、高校の古典で習った和歌の中で、宮坂が一番好きな歌です。
桜の魅力や、なんだか心が落ち着かない春の特徴的な季節感が感じられる、素敵な歌だと思いませんか?
今も昔も、日本人が寄せる桜への想いは変わらないようです。
(こういう今と昔の共通点を見出すことが、古典を面白く楽しみながら読む一つのポイントだったり…。)

春といえば、桜、出会いに別れ、心地よい気候と、私たちの心を「ふわふわ」させるような要素が満ち溢れた季節です。
しかし一方で、新たなスタートを切ろうと「めらめら」燃える大事な時期でもありますね。
この4月、「ふわふわ」過ごすのか、「めらめら」過ごすのか。それはみなさん次第です。
宮坂のおすすめは、春の季節感に酔う己を楽しみながらも華麗なスタートダッシュを決めちゃう、「ふわめら」くらいですかね。

寒暖差の激しい時期でもありますので、体調だけはしっかり気をつけながら過ごしていきましょう。

以上、「世の中にたえて花粉のなかりせば春の心はのどけからまし」と心の底から思う宮坂のブログでした。

 

宿題
・副詞「たえて」の意味、使い方
・助動詞「まし」の意味、活用
・『伊勢物語』82段「渚の院」に出てくる歌、計6首の中からお気に入りの一首を見つける
(全部できたら宮坂まで。)