ブログ | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ 

2019年 2月 17日 英語を早くやる意味とは!(土岐)

こんにちは!

東進ハイスクール長野校担任助手の土岐です。

 

受験生の方は今まさに一般入試の最中だと思います。

最後まで自分を信じて頑張ってください!

 

さて、今回のブログのテーマは、「英語を早期完成させることのメリット」です。

東進に通っている生徒の皆さんは、よく担任助手の先生たちから「高速基礎マスターやった?」と毎日のように言われているはずです。

どうして私たちが英語を早いうちに完成させることが大事と考えるのかについて今回のブログでは書いていきたいと思います。

 

英語を早期完成させることには、いくつかのメリットがあります。

まず1つ目は、知識を定着させられること!

単語や熟語、構文など、入試問題を解くうえでこれらは必要不可欠です。

早いうちから何度も何度も繰り返し学習することで、知識を頭にこびりつかせることが出来ます😊

繰り返し学習によって、問題を解くときにスラスラと重要な知識が出てくるようになるんです!

 

そして2つ目のメリットは、問題演習に多くの時間を割けることです!

入試英語に挑むうえで、ただ知識を詰め込んだだけでは、問題を解くときにそれらは特に意味を成しません。

問題演習をたくさんすることで、ただの知識が、問題を解く“力”に変わります。

つまり、英語の学習を始めるのが早ければ早いほど、他の人よりも多くの問題に触れ、英語の問題に慣れることができるのです。

 

 

早いうちに英語の知識をつけ、問題を解く力をつけておくことで、周りに確実に差をつけられます!

英語は、国立私立理系文系問わず、すべての受験生の皆さんが受けることになる教科です。

また、配点も高いので、高得点を目指すほかありません!

 

 

皆さんも、高速基礎マスター講座や、受講を通して、英語を早期完成させ、ライバルたちに差をつけましょう!

 

 


 

東進ハイスクール長野校では、新年度特別招待講習をやっています!

1年後、2年後、確実に合格をつかみ取るために、

この機会に頑張ってライバルに差をつけましょう!!

 

———————————————————-――———————————————————-

 

そして!来たる3月4日!!

東進ハイスクール長野校で公開授業があります!

今回の講師は・・・板野先生!

板野先生は、受験生のバイブルともいえる「ゴロゴ」シリーズの生みの親!

現代文・古文・漢文を、効率よく理解しやすく勉強する方法を教えてくれます!

 

たくさんの生徒さんに応募いただいたので、なんと参加枠が残り40名です!

 

今回の公開授業では、現代文の授業をしてくださるのでお楽しみに!

 

2019年 2月 13日 高速基礎マスターについて(柳澤)

みなさんこんにちは!長野校担任助手の柳澤柊希です。

私立受験真っ只中、

また合格発表も続々とされていますね。

国公立志望のみなさん、まだ約2週間ありますが、あっという間に試験日が近づいてきますよ!!

しっかりと準備をして、試験に臨んでください!!

 

さて今週のブログのテーマは、高速基礎マスターです。

授業では構文や、長文読解など様々な方法、コツを、

東進の講師の方々が教えてくれますが、英単語自体が分からなければ、

せっかく学んだ解放方法も宝の持ち腐れですよ!!

それを補うことが出来るのが高速基礎マスターです!!

高速基礎マスターでは英単語だけでなく熟語、文法、例文など

受験英語において、必ずと言っていいほど使われるものばかりを揃えています!

この高速基礎マスターを完全修得するだけで、英語の成績は大幅に変わります!

まだ完全修得していない人はいち早く完全修得目指して頑張りましょう!!

 

 

 


3月4日!!

東進ハイスクール長野校で公開授業があります!

 

今回の講師は・・・板野先生!

板野先生は、受験生のバイブルともいえる「ゴロゴ」シリーズの生みの親!

現代文・古文・漢文を、効率よく理解しやすく勉強する方法を教えてくれます!

 

今回の公開授業では、現代文の授業をしてくださるのでお楽しみに!

詳しくはこちらをクリック↓

 

東進ハイスクール長野校では、新年度特別招待講習をやっています!

1年後、2年後、確実に合格をつかみ取るために、

この機会に頑張ってライバルに差をつけましょう!!

詳しくはこちらをクリック↓

 

 

2019年 2月 12日 私の英単語暗記方法(早川)

みなさん、こんにちは!

長野校担任助手の早川です!

先週、日本に帰国して校舎にもいるので、みなさんぜひ声をおかけください

 

受験生のみなさんは、私立大学の受験真っ最中ですね!

今までやってきたことを信じて、「自分ならできる!」と強い気持ちで試験に臨みましょう!

 

さて、今回ですが、私が高校時代やっていた英単語暗記方法についてお話していきたいと思います。

高校生時代、無限にある英単語をどう覚えたらいいのだろうかとよく悩みました。

私の場合、単語帳だけではちゃんと覚えることができず、英文を読むたびに出てくる新しい英単語を毎回調べては、「こんなにたくさんある単語をきちんと覚えることができるのだろうか」と不安になっていました。

そこで私が、使ったのは「高速基礎マスター」という東進のコンテンツでした。

このコンテンツを毎日使ってトレーニングしていました。

このような感じで、センター試験でよく出る厳選された1800もの英単語のテストが簡単にでき、これを何度も繰り返し使うことで、英単語を自然に覚えることができました!

最初は、「本当にこれをやるだけで単語を覚えられるの?」と疑いました。

しかし、毎日繰り返し何度も何度もトレーニングしていただけで単語を見るだけでパッと意味が浮かぶようにまでなりました!

また、この高速基礎マスターは、一度間違えた単語をリストにしてくれるため、自分が良く間違えてしまう単語を把握することができました。

間違えた単語は「My単語」という形で上の写真のようにリスト化されます。

 

この「高速基礎マスター」のおかげで、センター試験に出てくる単語でわからないものは1つもなくなりました!

 

みなさんも、この「高速基礎マスター」というコンテンツを使って、英単語を覚えましょう!

 


3月4日!!

東進ハイスクール長野校で公開授業があります!

 

今回の講師は・・・板野先生!

板野先生は、受験生のバイブルともいえる「ゴロゴ」シリーズの生みの親!

現代文・古文・漢文を、効率よく理解しやすく勉強する方法を教えてくれます!

 

今回の公開授業では、現代文の授業をしてくださるのでお楽しみに!

詳しくはこちらをクリック↓

 

東進ハイスクール長野校では、新年度特別招待講習をやっています!

1年後、2年後、確実に合格をつかみ取るために、

この機会に頑張ってライバルに差をつけましょう!!

詳しくはこちらをクリック↓

 

 

 

2019年 2月 4日 鬼寒いのに私大・二次 (河合)

こんにちは!長野県が本気を出してきましたね。担任助手の河合です。こんなに寒いというのにこの時期は私大と二次試験の時期ですね。試験当日についての僕からのアドバイスとしては「カイロを手放すな!」ということのみです!朝はものすごく手がかじかんで1限の科目でペンが思うように動かせないです。だからカイロで手を温めて過ごしましょう!二次試験は周りのみんなも勉強の内容もバラバラで団結しにくいけど、同級生のがんばってる背中とかみてモチベーションあげていきましょう。

試験当日に自分がどんな動きをとって試験会場に行くのかしっかりシミュレーションすることも忘れずに!

なにはともあれ力まずに試験を受け、いつも通りに問題を解くことが一番大切だと思います。寒さに負けずがんばれ!!

 

 

 

 

 

 

東進ハイスクール長野校では、新年度特別招待講習をやっています!

1年後、2年後、確実に合格をつかみ取るために、

この機会に頑張ってライバルに差をつけましょう!!

 

———————————————————-――———————————————————-

 

そして!来たる3月4日!!

東進ハイスクール長野校で公開授業があります!

 

今回の講師は・・・板野先生!

板野先生は、受験生のバイブルともいえる「ゴロゴ」シリーズの生みの親!

現代文・古文・漢文を、効率よく理解しやすく勉強する方法を教えてくれます!

 

今回の公開授業では、現代文の授業をしてくださるのでお楽しみに!

 

 

2019年 2月 3日 いよいよ二次私大!!(土岐)

こんにちは!

東進ハイスクール長野校担任助手の土岐です。

 

厳しい寒さが続いていますが、皆さんは体調など崩していませんか?

しっかりと防寒対策をして、体調管理は万全に!

今年は例年以上にインフルエンザが猛威を振るっているので、手洗いうがいをお忘れなく!

 

さて、ついにセンター試験も終わり、2月に突入しました。

もうすでに、私大の入試が始まっている人も多いかと思います。

この時期は、センター試験も終わってホッとしている中で、二次私大の過去問をやればいいのか、演習問題を解けばいいのか・・・いったい何をすればいいのか悩みますよね💦

 

そこで今回は、

二次私大に向けて、今何をするべきなのか

私自身が受験生だった時の体験談も交えながらお話していきたいと思います!

私は、もともと私立文系志望だったので、今の時期はとにかく私大入試に向けた勉強をしていました。

主に使用していた教材は、志望大学の赤本です!

赤本をぼろぼろになるまで何周も何周も繰り返し解いていました。

そして、当たり前ですが、解くだけで終わりでは意味がないので、

しっかりと解説を読み込み、問題を分析していました。

この一連の流れをやりこむと、ただの赤本をオリジナルの参考書に作り替えることが出来ます!

志望校の問題形式にも慣れることができるので、本番は比較的リラックスして受けることが出来ますよ♪

 

あと大切なのは、生活リズムを整えること

入試前に生活リズムを崩してしまうことは、本番にかなり影響が出るので危険です!

焦る気持ちから、ついつい夜中まで勉強したくなりますが、試験当日力を出し切れるように、

早寝早起きを心がけましょう!

 

 

受験生の皆さん、ついにラストスパートです!

みなさんの頑張りが実を結ぶことを心から祈っています!

 


 

東進ハイスクール長野校では、新年度特別招待講習をやっています!

1年後、2年後、確実に合格をつかみ取るために、

この機会に頑張ってライバルに差をつけましょう!!

 

———————————————————-――———————————————————-

 

そして!来たる3月4日!!

東進ハイスクール長野校で公開授業があります!

 

今回の講師は・・・板野先生

板野先生は、受験生のバイブルともいえる「ゴロゴ」シリーズの生みの親!

現代文・古文・漢文を、効率よく理解しやすく勉強する方法を教えてくれます!

 

今回の公開授業では、現代文の授業をしてくださるのでお楽しみに!

 

 

それでは!😊