ブログ | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ 

2021年 6月 15日 全国統一高校生テストがありました!!

皆さんこんにちは!

担任助手の田村です。

 

さて、私は2021年6月13日にこのブログを書いています。

この日は何の日かわかりますか?

 

そう「全国統一高校生テスト」の開催日です。

今は国語の時間で、受験生たちは教室で頑張って問題を解いております。

 

このブログが公開されている時には無事試験が終わっている頃でしょう。

自己採点はもうやりましたか?

東進から正確な結果が返ってくるのはまだではありますが、早めに自己採点をして現状を把握しておきましょう!!

結果が返却されるまでのおよそ1週間をやきもきしながら勉強するより、受験が終わって直ぐに結果を確認し、課題を持って1週間学習に臨んだ方がはるかに有意義な時間になります。

 

このブログが公開された時、「まだ自己採点していないよ」という、そこの貴方!

今すぐ自己採点をしましょう!!

 

2021年 6月 13日 部活引退後の心構え(中林)

 

こんにちは、担任助手の中林です。

 

さて、今回は「引退後の勉強」についてです。

 

大切なことは”勉強モードへ切り替え”です。

長野県は、この時期に文化祭準備期間とも重なる時期だと思います。なので、部活を引退して準備期間に入ってずるずると勉強しない日が続いてるってことありませんか?

この時期は文化祭の準備期間等もでもあり、時間がとれる時期です。つまり、この時期に勉強しないってことは、差が付くということです。もし、文化祭で本当に忙しいとしても、毎日少なくとも2,3時間以上は勉強してください。

 

さいごに

例年、この時期に頑張りきれる生徒は夏やそれ以降も頑張り続けています。

なので、この時期に頑張り続けること!!

東進生であれば、現在取っている通期講座、高速基礎マスターの完全修得をすべて終わらせることを目標に頑張ってください。

 

2021年 6月 11日 模試は「受けて終わり」では勿体無い!(土井)

こんにちは!担任助手の土井です!

六月に入って一気に暑くなってきましたね!もうすぐそこまで夏が来ている証拠です!(^-^)
でもその前に大嫌いな梅雨を乗り越えなくてはです…。

六月は今週末に控えている全国統一高校テストに加えて、受験学年の皆さんは二次私大の模試もありと模試三昧な一か月だと思います。

そこで皆さんにお伝えしておきたいことがあります!

模試を受けることにおいて一番大切なのは復習をすることだということです。受けて点数確認をして終わりでは勿体無いです!!!

今自分の苦手な分野、自分の弱点を知ることができ、復習することでそれが自分のまた一つ知識に、実力に、つながります!!

復習は模試を受けた次の日に行うこと強くお勧めします!まだ問題や文章を覚えていると思うので解き直すのにあまり時間がかかりません。復習時間の短縮にもつながります!

今からでも遅くありません。今月もうすでに受け終わった模試がある人は必ず今週中には片付けて全国統一高校生テストに挑みましょう!

皆さんの実力が模試の結果につながることを願っています!(・o・)/

2021年 6月 10日 併願校について考えていますか?(竹内)

こんにちは!

担任助手、竹内です。

 

皆さん、併願校についてはもう考え始めていますか?

受験の方式は大学によって様々です。また、一つの大学の中でもいろいろな方式がある場合がほとんどです。

そこで、今、少し早いと思うかもしれませんが併願校について考えてみてください。例えば、私だったらマーク式は点数が取れたけれど記述が苦手だったので併願はセンター利用(私の時はまだセンター試験でした…皆さんにとっては共通テスト利用ですね!)とマーク式の方式をとっている大学に絞って勉強をしていました。こんな風に自分の弱点や強みを見つけ、自分にあった大学を早くに見つけることでぐっと勉強しやすくなりますよ!

まだ完全に決めるわけではなくても勉強に疲れたときにはぜひ併願校についても考えてそして調べてみてください!

2021年 6月 9日 皆さんの志作文をよみました!!(宮川)

こんにちは

東進ハイスクール長野校の宮川です。

1・2年生の皆さんには

5月に志作文コンクールというものに取り組んでもらいました!

作文を提出してくれた生徒の皆さんありがとうございました!

まだ、結果が出るまでもう少しかかりますが

皆さんの作文を読んで

こんな経験をしていて、こんなことに取り組んでいて、こんなことを考えている

ということを始めて知る機会になりました

登校してくれた時にはなるべく話すように心がけていましたが

まだまだ知らない生徒の皆さんの一面があることに気が付きました。

今回、作文を書くにあたって考えた夢や志を達成するために

これからの高校生活や大学生活を充実させていってほしいと思います!