10月 | 2018 | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ 2018年10月の記事一覧

2018年 10月 6日 全国統一高校生テストのいいところとは….?(中林)

こんにちは!長野校担任助手の中林です!

少し前までは暑さでへとへとになる毎日でした、今となっては寒すぎて辛いです…..(>_<)

みなさんもこの時期は季節の変わり目ということもあり、体調管理にはしっかり気を付けてください!

 

そして、今日のテーマは全国統一高校生テストのいいところについてお話します!

まず、「全国統一高校テストって何?」って方も多いと思います。

大まかな概要はこのブログでは説明しきれないので、全国統一テストについて ←こちらのリンクからホームページで案内をさせていただきます。

 

そして、本題です。

まずは、自分は高校生の頃、東進生であった観点から話しますと

東進のほかの模試でも同じなのですが、成績帳票5日という超スピードで返却されるということです。

特に、受験学年の生徒によっては、この時期に進路が変更しようかという話が東進ないしは学校で話がされることもあると思います。

そこで、この模試は受けて5日で返却されるので、受けて間があまりなく面談などが行えます!!

また、今年からの全国統一高校生テストでは、3日で点数などの主要な個人成績がWeb返却されるのでさらに活用の場面が増えますね!!

 

そして、外部生にとって話しますと

なんと言っても、全国統一高校生テストは東進生,外部生ともに 無料で受験ができ、

そして、東進の一流講師による解説授業が無料で見られ、復習ができ、

またまた、東進の担任、僕ら担任助手による合格指導面談が無料で行える という点です。

 

ここまで無料でできる模試は他を見ても多くはないと思いますので、絶好の機会だと思います!!

また、学年別の問題であるので、自分の力も試しやすいです。

 

みなさんのお申込みお待ちしております!!

↓お申込みはこちらから↓

2018年 10月 1日 全国統一高校生テストのいいところって??(栁澤)

 

みなさんこんにちは!長野校担任助手の栁澤です。

先日の台風は大丈夫でしたか??最近日本を横断する台風が多くて、大変ですよね。

天気がコロコロ変わって、体調を崩しやすいと思うので、体調管理に気を付けましょう!

 

さて、今回のブログのテーマは「全国統一高校生テストのいいところ」についてです。

今回僕がお勧めするいいポイントは、現在の高校1年生が受験生になったときに

大学入試として受験する共通テストに対応した問題を高1生が経験できる、というところです。

二年後にはセンター試験が終わり、共通テストにかわるという事は皆さんも知っていると思います。

そのため、今の高1生は不安な部分もあると思いますが、

今回この全国統一高校生テストの高1生部門を受けてもらえば、どんな形式の問題が出るのかなど、

傾向を少しはつかめつかめるはずなので、ぜひ受けてみてください!!

もちろん、高3、2生はセンター試験を受けるので、受験学年部門、高2生部門は

センター試験対策になるので、こちらもぜひ!!!

 

みなさんのお申し込みを待っています!

最新記事一覧

過去の記事