6月 | 2018 | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ 2018年06月の記事一覧

2018年 6月 30日 夏休みまでにやっておくこと(中林)

こんにちは、担任助手の中林です。

最近は、梅雨も明けにも近づき、夏らしい天気になってきていますね。

熱中症や脱水症などにはお気をつけてください!

 

今回は、「夏休みまでにやっておくこと」です。

 

今回は、高3生向けにお話ししていきたいと思います。

(一部、高1・高2生も参考にしてほしい部分もあります。)

 

まずは、学習習慣の定着です。

高3生のみなさんは、今まで部活や、文化祭と忙しい時期があって、勉強時間をしっかり取れていなかった生徒も多くいると思います。

そこで、夏休みになってから勉強習慣をつけても本当に遅いです

なので、部活や文化祭が終わる今の時期にしっかり習慣をつけましょう。習慣をつけて、夏休みはスタートダッシュをしましょう

 

次に、基礎の定着です。

東進では、8月以降はセンター過去問、2次試験対策です。

長野県では12月にセンター特編の学校が多いので、8月に以降に二次対策ができるかはとても大切になってきます。

 

なので、この時期は基礎の定着が絶対です。

東進では、高速基礎マスターという単語や計算演習が効率よく行えるシステムがあります。

一般生の方は、夏期招待のこのチャンスが高速基礎マスターに実際に触れられる機会なので、ぜひお申し込みください。

 

(ちなみに、高速基礎マスターもしっかりやっている人とやってない人の差が英語でも50点近く差が開きます。)

 

 


 

 

 

東進の仕組み・映像授業について深く知るには今がチャンス!!

4講座受講申し込み期限は7月12日までです!

 

3年生は1講座受講できます!

勉強について不安な方、学校での授業を先どりしたい方など大歓迎です!!

 

↓お申し込みはこちらから↓

2018年 6月 26日 夏休みまでにやっておくこと(栁澤)

こんにちは、長野校担任助手の栁澤です。

6月ももうすぐ終わり、今週は暑い日が続き

本格的に夏が始まりそうですね!

熱中症などには気を付けましょう!

さて、今回のブログのテーマは

「夏休みまでにやっておくこと」です!

僕は主に2年生に向けて書きたいと思います!

2年生は今、3年生が引退した部活を引っ張っていく立場となり、

部活により一層力を入れていくと思います。

でも、1年後を考えると、この夏は勉強することも大切です!

受験生になるときっと今より勉強が増えるはずです!

なので、今の時期や夏休みにできるだけ勉強をして、

慣れておくと、来年本格的に受験勉強を開始したときに、

集中して取り組むことができます!

少しでも多く学習時間を確保しましょう!

 

また、まだ志望校や将来の夢が決まっていない人は

夏休みに行く大学のオープンキャンパスの行先なんかも考えてみてもいいかもしれません。

大学受験においていち早く志望校を決めることは

勉強をはかどらせる良い刺激になると思います!

この大学気になるな… どんなことしているんだろう…などなど

少しでも思っている人がいたらぜひご検討を!

 

2018年 6月 12日 日本史の勉強法!!(栁澤)

みなさんこんにちは、長野校担任助手の栁澤です。

最近天気が不安定で、雨の多い日が続きますね、

本格的に梅雨に突入した感じがします…

 

さて、今週のテーマは「各科目の勉強方法」ということで、

僕が高校時代一番得意な科目だった

「日本史」の勉強方法についてお話します!!

はっきりいって、日本史は暗記科目なので

覚えることをしないといつまでたっても得点は伸びません!!

なので、僕が高校時代にやっていた勉強法を

参考までにお話しします。

 

まず、日本史の勉強は教科書を読み解くことが大事です!

僕はひたすら教科書を読んで、アンダーラインを引いたり、

分からない語句があったら用語集を使って調べたり、

関連している資料などを、資料集や図説を使ってみたりもしました。

日本史の教科書を英語の単語帳のように毎日もって、暇さえあれば

読むという感じでした。

教科書を読むことで、時代の流れがよくわかるようになるので

並べ替え問題などなかなか解けないなと感じていたら、

一度教科書を読み直して流れを整理すると良いかもしれません!

また、ワークなどをやる場合は同じものえお何度もやるのではなく、

薄い冊子のものを一回やって復習したら別のワークへという感じでやっていました。

 

あまり日本史の勉強進んでいないなと感じていたら、

参考にしてみてください!

 

 

2018年 6月 11日 ニガテな人必見👀ー古文の勉強方法!(早川)

みなさん、こんにちは!

長野校担任助手の早川です!

 

梅雨に突入したせいか、午前中は晴天☀だったのに、

夕方に急にスコールのような雨と雷が鳴ることが増えましたね💦

常に折り畳み傘などを持ち歩くといいですよ☔

 

では!今週のテーマは「各科目の勉強方法」ということで、

私は高校時代好きだった国語の中でも1番成績の伸びた「古文」で、

自分がやっていた勉強方法についてお話していきたいと思います!

 

まず、古文のニガテだった私が最初にやったのは、

高速基礎マスターにある、「センター古文単語250」です。

古文単語が全然わからなかったので、古文単語の意味の理解・暗記か手を付けました。

この「センター古文単語250」はよく出る古文単語を250個集めたものなので、

この250個は絶対に覚えようと思っていました。

 

私の高校時代には、毎日登校したらすぐに、

『英単語1800を100×3、英熟語750を50×3』やるというルーティンがありました。

そこに、『センター古文単語250を50×3』も加えて、毎日やっていました。

毎日やっていたらだんだんと、単語を見ただけでパッパッとすぐに意味が浮かんでくるようになりました。

すると、今度は古文の文章を読んだ時、今まではまったく意味が分からなかった文章が、

現代語訳にパパッと訳せるようになったのです!

古文単語の意味がすぐに分かるということは、私の中での強みになり、自信になりました。

 

単語の意味が分かるようになった後は、

「古文常識350」「基礎古典文法440」を2,3周くらいして+αの知識を付けていきました。

 

この経験からわかる通り、

やはり“古文もまずは古文単語の意味を理解し、すぐに思い出せる”ということがとても重要になってきます。

高速基礎マスター講座を取っている人はぜひ、「センター古文単語250」を有効的に活用してみてください!

また、取っていないよっていう人は、単語帳や学校で購入したテキストなどを使って、

まずは基本的な単語を覚えるようにしましょう!

 

地味に思えるかもしれませんが、基本的なことをコツコツとやっていくことが

学力向上において1番の近道ではないのかなと私は思っています。

 



部活生特別招待講習

部活も勉強も頑張りたい!

でも、部活が忙しくて…

そんな君は、東進で自分のスケジュールに合わせた勉強をしよう!

部活引退後は毎日東進で学習しよう!

↓お申し込みはこちらをクリック↓

6月13日(水)慎先生特別公開授業

2018年 6月 9日 部活引退後の心構え(中林)

こんにちは、担任助手の中林です。

最近は、暑い日が続いて汗かきな自分にはつらい時期になってきました。そろそろ梅雨にも入りそうなので、雨の中の通学などは皆さん気を付けてください!

 

さて、今回は「引退後の勉強」についてです。

 

大切なことは”勉強モードへ切り替え”です。

長野県は、この時期に文化祭準備期間とも重なる時期だと思います。なので、部活を引退して準備期間に入ってずるずると勉強しない日が続いてるってことありませんか?

この時期は早川さんのブログにもあるように時間がとれる時期です。つまり、この時期に勉強しないってことは、差が付くということです。もし、文化祭で本当に忙しいとしても、毎日少なくとも2,3時間以上は勉強してください。

 

さいごに

例年、この時期に頑張りきれる生徒は夏やそれ以降も頑張り続けています。

なので、この時期に頑張り続けること!!

東進生であれば、現在取っている通期講座、高速基礎マスターの完全修得をすべて終わらせることを目標に頑張ってください。

 

東進生ではない君へ

東進では、無料で受講、受験ができる部活生招待生講習夏期特別招待講習、全国統一高校生テストがあり、皆さんにもアドバイスができます。この時期に頑張る君を最大限サポートします!

お申し込みは下記のバナーから!

部活生特別招待講習

部活も勉強も頑張りたい!

でも、部活が忙しくて…

そんな君は、東進で自分のスケジュールに合わせた勉強をしよう!

部活引退後は毎日東進で学習しよう!

↓お申し込みはこちらをクリック↓

6月13日(水)慎先生特別公開授業

 

 

6月17日(日)全国統一高校生テスト

今まで頑張ってきた成果を発揮する良い機会です。

志望校合格に向け、現在の自分の力がどれくらいであるのかを知りましょう!

さぁ、志望校合格への第一歩を踏み出そう!

↓お申し込みはこちらをクリック↓

12