4月 | 2018 | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ 2018年04月の記事一覧

2018年 4月 30日 大学学部研究会(早川)

こんにちは!長野校担任助手の早川です!

GWが始まりましたね!

みなさんはGWの予定は立てましたか!?

予定をしっかり立てて過ごしましょう!

学校がお休みで朝から夜まで時間があると思うので、勉強も計画的に進めていきましょうね😊

 

では、今回のテーマですが、「大学学部研究会」についてです。

私からはなぜ1,2年生のうちから大学の学部について調べる必要があるのかをお話させていただきます。

突然ですが、1,2年生のみなさん、将来の夢や志はありますか?

その将来の夢や志を実現するために大学で何を学んだらいいのか知っていますか?

 

 

1,2年生のうちにそのようなことを調べて知っておかないと、

受験生になって志望校を決めるときに

「将来○○になりたいんだけど、どんな大学のどういった学部に行けばその勉強ができるんだろう…」

「将来△△になるためには、資格が必要なんだけど、どこの学部なら資格の勉強ができるんだろう…」

とわからなくなってしまいます。

 

今のうちから、

「○○になるためには□□学部で勉強すれば、学んだことが活かせる!」

「△△になるためには★★学部で資格の勉強しないと、なれない!」

などと将来を見据えて自分の人生の設計図を立てることができます。

 

まずは将来、自分は何になりたいのか。何をやりたいのか。

そのためにどういった大学の学部で勉強すればいいのかを受験生になる前にはっきりさせましょう!

 

そのいい機会に、東進の「大学学部研究会in Spring」を有効的に活用してください!

色々な大学の学部の先生方のお話を聞くことができますよ!

 

 

 


部活生特別招待講習

部活も勉強も頑張りたい!

でも、部活が忙しくて…

そんな君は、東進で自分のスケジュールに合わせた勉強をしよう!

部活引退後は毎日東進で学習しよう!

↓お申し込みはこちらをクリック↓

 

6月17日(日)全国統一高校生テスト

今まで頑張ってきた成果を発揮する良い機会です。

志望校合格に向け、現在の自分の力がどれくらいであるのかを知りましょう!

さぁ、志望校合格への第一歩を踏み出そう!

↓お申し込みはこちらをクリック↓

 

2018年 4月 29日 高校時代にやっておくべきこと(中林)

 

こんにちは、長野校担任助手の中林です。

 

今日は、『高校時代にやっておくべきこと』についてです。

まず、高1,2生はこの時期から3年生までの間に将来の夢・志をより具体的に、より明確に決めることです!

高3生になってからも伸び悩んだり、勉強にやる気が出ない時にも夢・志が強く持っていれば『今ここでやらなきゃ!』って思うことができると思います。

 

また、高3生については、『計画をしっかり立て、早い段階から勉強をする。』これだけです。

 

 

 

 

部活生特別招待講習のお申し込みはこちら

2018年 4月 26日 高校時代にやっておくべきこと(土岐)

 

こんにちは!

担任助手の土岐です。

 

今回のブログでは、高校時代にやっておくべきことについて書きたいと思います。

 

私が高校時代にやっておけばよかったなと思うことは、勉強です。

私は、勉強のスイッチが入ったのが受験生になってからでした。

それまでは、好きな教科の勉強しかせず、他の教科は放置してしまっていました…。

だから、受験生になってからすごく焦ったことを覚えています。

 

「もっと早くから勉強していれば・・・」と、何度も後悔しました。

早く勉強していれば、周りと差をつけられるし、目指せる学校の幅も広がります。

 

勉強は、やった分だけ自分の力になり、結果がついてきます。

今は大変で辛いこともあると思いますが、高校時代に時期に一生懸命勉強に取り組んだことは、

これから先も自分の自信になります。

 

もちろん!高校時代において大切なことは勉強だけではありません。

部活、文化祭などの学校行事、友達との時間も同じくらい大切にしてください!

今しかできないことを思いっきりやりましょう!

 

東進ハイスクールでは、

「部活生特別招待講習」をします!

部活も勉強も頑張るために、是非1度校舎に来てください。

お待ちしています!

 

 

 

 

2018年 4月 25日 高校時代にやっておくべきこと(松田)

皆さんこんにちは! 担任助手の松田です。今回のお題は「高校時代にやっておくべきことということ」ですが、、、(笑)

私は勉強も大事ですが、何より高校時代にしかできなかった部活をしておけばよかったなぁと思います。

私が所属していた吹奏楽部は全国レベルの部活だったため、毎朝5時に起きて、夜の11時に帰ってくるというとてもハード生活をしていました。

そんな生活をしていたために睡眠時間は毎日4時間で、勉強する時間を作ろうと思っても中々時間を作ること難しかったです。

(今思えば、ケータイいじらなかったら時間なんか作れましたね笑)

3年生になるまで全然勉強していなかったために、受験生になったとたんに周りが勉強を始めて焦ってしまいました

そのため3年生になって初めのころは部活をさぼっていました。周りに部活を休んで迷惑かけていました。。。

私は夏の吹奏楽の大会で勝ち進み全国大会に出場しましたが、結果は残念な結果でした。

あの時部活をさぼってなければ結果は変わていなかったのかもしれないと思うと、とても後悔しています。

私は部活の関係で本格的に勉強できたのが3年の11月からでしたが、もっと部活と勉強を両立するべきだと思いました。

例えば電車の中で単語を覚えたり、ご飯を食べる時間を早めたり、勉強の追い込みをきちんとするべきだったと思います。

部活を通して感謝することや、多くの人に愛される活動をすること、いろんな人と出会う中で、自分の人生としての見方や価値が本当に変わりました。

確かに勉強も「やっておくべきこと」の一つですが、それ以上に部活を一生懸命することも「やっておくべきこと」だと思います。


                                                                                                  部活も勉強も頑張りたい!

                                                                                                     でも、部活が忙しくて…

                                                              そんな君は、東進で自分のスケジュールに合わせた勉強をしよう!

                                                                                          部活引退後は毎日東進で学習しよう!

 

 

 

2018年 4月 24日 高校時代にやっておくべきこと(柳澤)


こんにちは!長野校担任助手の柳澤です!

今週は「高校時代にやっておくべきこと」ということで話していきたいと思います!

 僕が思う高校時代にやっておくべきことは・・・ やっぱり勉強です!!!


高校生が一番勉強できるし、身につきます!

こんなに勉強することってないんじゃないかって思うくらい勉強して良いと思います!
 

僕も高校生の頃は人生の中で一番勉強しました。自分の目標のためにって思うと集中して取り組めます!

しかしもっと、早くから勉強してればと思うことも・・・

僕は受験勉強をしている最中に何度も感じました…

勉強は積み重ねです!! 早くから始めるにこしたことはありません!

まだまだ時間はあるなんて思っているとあっという間に高校生活終わってしまいますよ!

だからこそ、今の高校生を有意義に使ってほしい!!

少しずつでも勉強していけば自分の夢に大きく近づけるはずです!

今できることを精一杯やって、自分の目標を達成しましょう!

僕も全力でサポートします!

一緒に頑張っていきましょう!!!