ブログ | 東進ハイスクール 長野校 大学受験の予備校・塾|長野県

ブログ 

2022年 5月 24日 大学に来て変わったこと(道古)

こんにちは! 東進ハイスクール長野校担任助手の道古草太です!

僕は最近、もうそろそろ花粉も終わったかなと油断して薬を切らしていたら、突如として復活した花粉に襲われ涙目で生活しています。

ドラッグストアがやっている時間は忙しかったり、寝ちゃったりで中々買いに行けないんですよね💦

大学に来て一人暮らしを始める前は親が自分のと一緒に買ってきてくれてたのにな~と感じたりします。

ということで、今回は大学に来て変わったことについて話そうと思います!

1.自由度

大学に来て変わったと思うことと言えば、やっぱりより自由になったということですね。

親元を離れている生徒が大半なので、私生活の様々なことを自分で行わなければならない代わりに遊びの幅などがとても広がります。

勉強についても、受ける科目や時間帯を選べる講義が結構あるので自分だけの時間割が作れて、とても勉強しやすい環境だと思います。

2.専門性

上記のことにも関連して、各授業の専門性が高校までと比べると段違いに高いなと思います。

興味があって入学したり講義を選択したりしている人がほとんどなので、その分野に関して詳しく掘り下げて学ぶことが多く難易度も高くなるイメージです。

 

こんな感じで大学に来て変わったことを紹介して来ましたが、どれも欠点と利点の両方を持っていますね。

この特徴で笑うか泣くかは本人次第ですが、大学に入って環境が大きく変わることは確かです。       

大学に入って輝く自分に期待を膨らませて勉強に励んでいきましょう!                                                                                                                                                                                                                        

2022年 5月 17日 高校生でやるべきことpart2(青木)

こんにちは!

担任助手の青木です。

最近多くの生徒と関わるようになり、高校生活の様子を聞く機会が増えてきました。

担任助手になって皆さんの学校生活の話を聞いてると自分が高校生だった時のことを思い出して懐かしいと思う日々です。

そこで今回は阿部先生に続き自分も高校生のうちにやってよかったと思うことやればよかったと思うことを書こうと思います!

・やってよかったと思うこと

やってよかったと思うことは部活動を真剣に取り組んだことです!

3年間真剣に最後の大会が終わるまで努力し続けれたことは自分の中でいい成功体験になり、その後の人生において必ず役に立つと思います。諦めない力が身に着いたり、目先の成果ではなく長いスパンで物事を考えれるようになりました。部活動を最後まで真剣に取り組めると、その後の受験勉強への切り替えがすごく上手くいくと思います。部活をやっていたときは、勉強時間を確保するのが難しく、スキマ時間しか使えないと思うんですけど、引退した後は部活に費やしていた時間をすべて勉強に費やすことができるのでより集中して取り組めると思います。皆さんも最後まで諦めず部活動に取り組んでください!!!

 

・やればよかったと思うこと

やればよかったと思うことは高校1、2年次の間に英単語や古文単語などをしっかり身に着けることです!

早いうちから英単語、英文法、古文単語、古典文法など入試の基礎的な部分をしっかりと身に着けることで、部活動の終わった高3夏以降の時間がない中でより多くの問題演習を積むことができます。夏以降に1からやろうとするといくら時間があっても足りません。高3に上がる前に英単語1800、英熟語750、英文法、基本例文、古文単語250を完全修得させましょう!!早期に完全修得することで受験勉強を優位に進めましょう。第一志望の合格にぐっと近づきます。頑張っていきましょう!

 

以上が自分の中でやってよかったと思うことやればよかったと思うことです。ぜひこれからの高校生活に役立ててください!!

2022年 5月 16日 高校生でやるべきこと(阿部)

こんにちは!

担任助手の阿部です。

最近、多くの生徒と仲良くなり、高校での話を聞く機会が増えてきました。

担任助手になってみなさんの学校での話を聞くと自分が高校生だった時のことを思い出して懐かしいと思う日々です。

そこで!

自分が高校生の時に「やってよかった!!」と思うことと「やればよかったな・・・」と思うことがあるので紹介します!!

これを読んで高校生活が悔いなく過ごしてくださいな😎

〇やってよかったと思うこと

やってよかったと思うことの一つはずばり友達を大切にすることです!

高校の友達は一生の友達になります!!!

大学生になっても長期休みにみんなで集まったり、友達の一人暮らしの家にかけつけてお泊まりしたり、繋がりは絶えないです。

だからこそ毎日会っている目の前の友達を大切にしてみてください◎

〇やればよかったと思うこと

いっぱいあります。

もっと自分のことを一人でやればよかった

そのなかでもやればよかったと思うことは早くから志望校を決めることです。

高校1年と2年の時はどこの大学に行きたいか?とか言われても答えられなかったんです。。。

将来何をしたいかを考えて志望校を早く決めることで受験の教科や自分が必要な点数を知り、勉強のモチベーションを上げることにつながります!

だからこそまだ志望校を決められていない生徒は今すぐ志望校を決めて、オープンキャンパスに行ったり大学のホームページを見てみることをおすすめします!

モチベ上がります。めっちゃおすすめです!

やりたいことを見つけるにあたって東進の志ワークショップに積極的に参加してみましょう✔

😃ぜひこれからの高校生活の役立ててください😃

2022年 5月 12日 勉強のモチベーション(松沢)

こんにちは、担任助手の松沢です。

GW終わってしまいましたね。

長期休暇後は余計に学校へ行きたくなくなりますよね。

私は今月末から教育実習があるのでドキドキでいます…。

 

さて、今回は夢や志についてです。

担任助手になってから知ったのですが、

意外と「将来の夢がない」とか「漠然としている」という人が多いようですね。

まだ、何にも決まっていないという人は、

勉強が嫌だなと思ったら、将来の夢に限らず、

自分がこれから学びたいことは何だろうかと考えてみてはどうでしょうか?

大学は本当に自分の学びたいことが自由に学べますよ!

 

また、漠然としているという人は、少し深く考えてみてください。

例えば、「人を助ける職業に就きたい」と考えているとします。

どう人を助けたいのかを具体的に想像してみましょう

 ・医師や看護師などの医療で人の命を助けたいのか

 ・警察や消防、市役所などの行政で人の暮らしを守りたいのか

 ・技術の開発で人の暮らしをより快適にしたいのか などなど

言い方は少しずつ違いますが、どれも人を助ける職業ですよね。

そして、この職業を決めるカギとなるのがです。

何を自分の信念とするかで、就きたい職業も変わってくると思います。

 

目標が決まっているということはモチベーションにつながります。

ぜひ自分の将来について考えてみてください!

2022年 5月 9日 GWが終わってからが勝負!(渡邉)