ブログ | 東進ハイスクール 長野校 大学受験の予備校・塾|長野県 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ 

2021年 9月 22日 おすすめのリフレッシュ方法(宇佐美)

模試が続きお疲れの時期かと思います。

思うような結果が出ず焦りだす時期でもあります。

 

突然ですが皆さんはどの様にしてリフレッシュをしていますか?

こんなご時世なのでなかなか友達と遊んだり出かけたりは出来ず

かなりストレスが溜まっているかと思います。

 

今回は私のリフレッシュ方法について書きたいと思います。

前置きとして、自分はストレスがあまりたまりません。

ですので参考になるか分かりませんが勉強の休憩にでも読んでください。

 

①頑張っている友達と話す(LINEする)

これは自分が現役時代にやっていたことです。

仲の良い友達と取り組んでる勉強について話し合ったりして情報を得つつ

同じテンション感で頑張っている友達の存在を意識して頑張ってました。

リフレッシュというよりモチベのあげ方かもしれません(笑)

 

②大声で歌う

東進からの帰りなどに自転車に乗りながら大声で歌ってました。

通行人がいても歌ってOKです、この先の人生で会う確率はかなり低いです。

友達に会っても歌い続けましょう、テンションで押し切ってデュエットに持ち込めばこっちのものです。

オーディエンスは勿論いないので音痴でも大丈夫です。

 

③1日休憩

これは現役時代の模試の翌日などにやっていました。

電車に乗って目的地を決めず東西南北どっちに向かうかだけ決めて、

あとはダラダラ本を読んだりボーっとしたりします。

まぐれで海とかに着いたらラッキーです。

一番重要なのは一人で行くことです、誰にも気を遣わずに自分のためだけの1日にしましょう。

 

[番外編]

リフレッシュ方法も大事ですが一番大事なのはストレスをためないことです。

受験生は無敵です、何にでもなれます。未来に可能性しかないので天下無敵です。最強です。

あと大きい声では言えませんが受験生は大抵のわがままは許されるかと思います。

嫌なものは嫌、気を遣うような人とは距離をとってその分空いた時間で勉強するといいです。

夕飯はこれが食べたい、この入浴剤が欲しい、怒られない範囲でどんどんわがままを言いましょう。

最後に、わがままを聞いてもらった時は必ず感謝をこめてありがとうと言いましょう。

何も気にせず、受験勉強にだけ集中できる環境は当たり前には得難い環境です。

ご家族や友人、学校の先生など周りの人のおかげです。

感謝とリスペクトをもってのびのび頑張って受験生ライフをエンジョイしてください。

 

以上!!

2021年 9月 21日 【受験生】模試ラッシュを乗り切るためには?(品川)

こんにちは、担任助手の品川です。

 

 

9月も終わりが近づいてきましたね。

みなさんは校舎に登校した際に受付に貼ってある

共通テストまでのカウントダウンを見ていますか?

もうすぐ 100日 を切ります。

早いですね…!

焦りもあると思いますが一日一日を大切に過ごしていきましょう!

 

 

さて、

 

 

10月にはいると毎週のように模試が行われます。

体力的にも精神的にも厳しい時期ですが

最後まで諦めずに取り組んでほしいです。

 

 

今回は模試を解くうえで皆さんに大切にしてほしいことを

お伝えしたいと思います。

 

 

①常に本番だと思って臨む!

模試は本番の練習のために行っています。

模試中に居眠りをしたり、落書きをしたり、ぼーっとしている人は

本番でも同じことをしますか…?

「本番はちゃんとやるから今回は手を抜こう」は

やめてください!!

模試は長時間集中力を持続させる訓練でもあります。

時間より早く問題を解き終わった場合にも

「本番だったらどうするか」を考え行動してください!

 

 

②解き直しはすぐに行う!

10月に入ると毎週末模試があります。

一度解き直しをさぼるとすぐに次の模試が来ます。

そうして、どんどん解き直しがたまってしまうと手を付けづらくなります。

せっかく模試を受けたのに解き直しをしないのはもったいないです!!

模試が終わった後、疲れるのも分かりますが

その日の夜に解き直しをする習慣をつけましょう!

 

 

模試を受ける際には

自分はなぜ模試を受けているのか?

この模試から何を学ぶのか?

この模試で良かったことは?

敗したことは?

次の模試ではこうしてみよう!

などなど、

常に意識しながら過ごしてみてください!

2021年 9月 20日 模試のラッシュですね(松沢)

こんにちは! 担任助手の松沢です。

少し厚めのパーカーを羽織るくらい涼しかったり、

夏か!ってくらい暑かったりと、

なかなか衣替えができなくて困りますね。

こういう時期は体調を崩しやすいので気を付けたいですね!

 

さて、受験生の皆さん。

夏休みも終わり、東進では毎週のように模試が行われる時期がやってきました。

当然、模試の結果に一喜一憂する機会も増えるということですね。

中には、

「夏休みあんなに頑張ったのに、いつまでも判定が上がらない。」

と自分の思い通りにいかない人もいると思います。が、

今は、まだまだ、伸びる時期です!!

私は現役時代、11月の模試まで信大D判定でしたが、無事合格できました。

夏の頑張りは、冬に報われます!!

ただし、これは復習を丁寧にやった場合に限ります。

過去問、単ジャ、受講など、やるべき勉強が多くて後回しになりがちですが、

模試の復習は、できるだけ早く(少なくとも受験して1週間以内)やりましょう!

2021年 9月 13日 気持ちをリフレッシュして集中!(中山)

こんにちは、担任助手の中山誠和です。

今回は勉強に疲れた時のリフレッシュ法を皆さんにお伝えしたいと思います!

それはズバリ体を動かすことです!

自分は現役時代この校舎に通っていましたが、朝から夜まで勉強をしていると首やお尻や目など体中が痛くなりますよね。そんな時自分は身体を動かすため外へ散歩しに出ていました。     ただ歩くだけでも体も心も相当リフレッシュしますよ!

体を動かすことはリフレッシュができるだけではなく、勉強に関して自身のポテンシャルを引き出すこともできます

具体例を出すと、朝に軽くジョギングをすると脳に行く血流が多くなり、そのタイミングが集中が一番高まるチャンスになります。勉強の合間に軽い筋トレをすると脳が刺激されて長期記憶に役に立ちます。やる気が出ないときに軽い体感トレーニングをすると血流が良くなり疲労の原因物質を効率よく処理してくれます。

勉強と運動は実は密接に関係しているんです。勉強に疲れたり行き詰まったら体を動かしましょう!やり方がわからなかったら担任助手にも聞いてみましょう✌

2021年 9月 13日 息抜きしながら頑張ろう!(宮川)

こんにちは
一気に気温が下がって秋の空気になりましたね。
体調管理には十分気をつけていきましょう!

 

受験生は、夏休みも終わり
過去問や単元ジャンル等演習の時期になりましたね

1・2年生はいよいよ新年度に向けて
受講修了に向けてラストスパートをかける時期になります

 

受験本番まで(共通テスト同日体験受験まで)
ずーーーーっと、全力だと疲れてしまうので
息抜きも挟みながら頑張っていけるといいと思います

 

さて、今日は私のリフレッシュ方法について紹介します!

とても簡単で

甘いものを食べて
ゆっくり湯船につかり
6時間以上ぐっすり寝ること

です!

本当は推しのライブを見たり、好きなゲームをやったりしたいところですが…
そんな時間はないよ…っていうときには
QOLをちょっとずつあげて、明日も頑張ろうっていう気持ちを作ったりします

 

皆さんのリフレッシュ方法も良かったら教えてくださいね!