「楽しむ」ということ | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2013年 5月 29日 「楽しむ」ということ

こんにちは!担任助手の尾崎です!

ブログ更新は始めてですが、バリバリ書いていきます!

写真は、生徒の皆さんのファイルに僕がコメントしているところです!

他の担任助手の方々も書いてくれています!

 

さて、高校生の皆さんは毎日を日々どう過ごしていますか?

高校にはたくさんの「最後」があります。最後の文化祭、最後の体育祭、最後の制服(長野は制服少ないらしいですが…)、最後の部活、etc…挙げだしたら切りがありません。

その全てを楽しんじゃって下さい!(もちろん、勉強をおろそかにせずにですが…)

僕は皆さんに「高校生活は楽しかった!」と思って大学に進んでもらいたいのです。

勉強に打ち込むことも大事ですが、「今」を楽しんで残りの高校生活を過ごしてください!

僕自身、高校の時は高3の9月の後半まで部活がありましたが、途中で投げ出さずに部活も勉強も思いっきり楽しみました!そのことは僕の大切な思い出です。

みなさんも悔いのない高校生活を過ごしましょう!

 

ひとつ注意しておきたいことがあります。

それは部活終了したあとの勉強への本格的な切り替えです。

部活終了後は部活に費やしていた時間を学校で遊びに使ってしまう人が多く現れます。

しかし、それはとてももったいないです。

部活を最後まで精一杯楽しんできたのなら、その後はその時間を有意義に使いましょう!

そこで提案なのですが、そんな人を見かけたら、「部活生招待講習」へ誘ってみてはいかがでしょう?

このキャンペーンは、部活を頑張っていた人向けへのキャンペーンです!

受験において、ライバルは多い方がいいです。

みんなでどんどんライバルを増やして、切磋琢磨して学習していきましょう!!!

 

最近暑くなってきましたが、体に気をつけて楽しんでいきましょーー!!