とにかくやってみることの重要性を再認識した件 | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2019年 5月 28日 とにかくやってみることの重要性を再認識した件

こんにちは!!

突然ですが,皆さんは忙しいですか?

こんなことを聞いたら怒られちゃいますね,,

とても忙しいと思います。一刻を争う受験生然り,社会全体でみても,忙しくない人なんてそうはいないかと思います。そんな時にお勧めの方法を提案させていただきます。

①簡単なものから始める

タスクの中で,思考力を必要としない,小さな単位で存在するものから手を付けます。そうすると,思ったよりもスムーズに勉強が始められます。

 

②時間を要するタスクは細かく分割してしまいましょう。15分~20分で出来そうに思えるくらいにまで分けてしまいましょう。そうすると,始めるときの精神的ハードルが下がります。 

 

③25-5勉強法を取り入れてみよう!!

これは,その名の通り,25分勉強して,5分休むというもので,メンタリストDaigoが提唱している集中勉強法の一つです。コツは,飽きてしまう前に辞めることです。もう少しやりたいと思いつつも,中断することで,再開が楽になります。

これらは一例なので,効果を感じるかどうかは個人差がありと思います。

もし,手がつかなくて考えあぐねている場合は,是非やってみてください。私の個人の経験で恐縮ですが,しばしば,「案じるより産むがやすし」だなあと感じます。

始めてみるとそうでもないことを,やり始めるまでに,ものすごくエネルギーを使ってしまいます。目についたものは,片っ端から片付けていくのが良いのですね。いつかはやらなくてはいけないことなら,早く片付けば,精神的に楽になります。同じ時間なら,少しでも心地いい時間を皆さんに過ごしてほしいと思います。課題に負けず,自分に負けず,頑張ってくださいね~~。                    

                             奥山現己