1か月前!(中山) | 東進ハイスクール 長野校 大学受験の予備校・塾|長野県 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2021年 12月 15日 1か月前!(中山)

 こんにちは!担任助手の中山です。
 今回は共通テスト1か月前ということで、この1か月をどのように過ごしていけば良いかを話していきたいと思います。
共通テストは試合と同じです。本番で最高のパフォーマンスが出せるように万全の準備をしていきましょう。今から1週間前くらいまでは全力で自分の苦手を少しでも克服できるように、または自分の得意科目で更に点が取れるようにがむしゃらに勉強してください。受験生は直前まで本当に点が伸びると思います。
 そして1週間前になったら、直前だからと言って焦って夜遅くまで勉強するのではなく、睡眠時間をしっかりと確保して、健康的な食事を心がけて体調の管理もしていきましょう。本番で体を壊してしまったらせっかく準備してきたものがパーになってしまいます。自分はR-1を毎日飲んでいました。(効果は分かりませんが自分は全く体調を崩しませんでした。)
 また、1か月前でメンタル的に厳しいものがある人もいるかもしれません。そんな時は「自分は大丈夫」と強がるのではなく、適度に不安を吐き出しましょう。吐き出すことで緊張はある程度取れてリラックス効果が望めます。友達や担任助手など、話しやすい人に話してみましょう。そして本番でがちがちにならないように、普段から緊張をほぐすためのおまじない(ルーティーン)をつくったり、深呼吸や安定した姿勢でリラックスをするなどの緊張解消法を身に着けておくことも有効でしょう。
最後の一か月、できることはすべてやって、準備できるものはすべて準備して共通テストに臨んでください。