鬼寒いのに私大・二次 (河合) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2019年 2月 4日 鬼寒いのに私大・二次 (河合)

こんにちは!長野県が本気を出してきましたね。担任助手の河合です。こんなに寒いというのにこの時期は私大と二次試験の時期ですね。試験当日についての僕からのアドバイスとしては「カイロを手放すな!」ということのみです!朝はものすごく手がかじかんで1限の科目でペンが思うように動かせないです。だからカイロで手を温めて過ごしましょう!二次試験は周りのみんなも勉強の内容もバラバラで団結しにくいけど、同級生のがんばってる背中とかみてモチベーションあげていきましょう。

試験当日に自分がどんな動きをとって試験会場に行くのかしっかりシミュレーションすることも忘れずに!

なにはともあれ力まずに試験を受け、いつも通りに問題を解くことが一番大切だと思います。寒さに負けずがんばれ!!

 

 

 

 

 

 

東進ハイスクール長野校では、新年度特別招待講習をやっています!

1年後、2年後、確実に合格をつかみ取るために、

この機会に頑張ってライバルに差をつけましょう!!

 

———————————————————-――———————————————————-

 

そして!来たる3月4日!!

東進ハイスクール長野校で公開授業があります!

 

今回の講師は・・・板野先生!

板野先生は、受験生のバイブルともいえる「ゴロゴ」シリーズの生みの親!

現代文・古文・漢文を、効率よく理解しやすく勉強する方法を教えてくれます!

 

今回の公開授業では、現代文の授業をしてくださるのでお楽しみに!