過去問は大事だけど・・・(河合) | 東進ハイスクール 長野校 大学受験の予備校・塾|長野県 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2021年 2月 7日 過去問は大事だけど・・・(河合)

こんにちは!担任助手の河合です。2月に入り、私大の個別試験をガンガン受けてる人も多くなってきましたね!

国公立志望の人は二次の過去問と私大の過去問は7対3くらいを目安にやっていくといいですよ!

くれぐれもノー勉で私大を受験することのないように注意してくださいね!

 

しかし過去問をやりまくっているからと言って油断は禁物です!

この大学はこういう問題しかでないなんて高をくくっていると本番で裏切られるかもしれません!!

 

自分の目指していた大学は二次試験に数学と英語、物理、化学がありました。

数学の過去問を見てみると、過去10年分すべての問題で大問4つのうち2つが微分積分でした。

「微積は得意だから数学は楽勝だ!」と余裕こいて英語や化学の過去問をしていましたが、本番では微積は1問も出ませんでした!!

その日は数学のことと帰りに食べたピザのことしか覚えてません!

 

過去問はその大学が実際に作ったものなのでどんな問題集よりも有効です。しかし所詮過去の問題で決して今年の問題ではないことに注意してください!

 

東進生は単元ジャンル別という大きな武器を持っているので、過去問だけでなく単元ジャンル別をしっかり解いて今年の問題を解ける力をつけましょう!!