進路の決め方について | 東進ハイスクール長野校|長野県

2020年 9月 19日 進路の決め方について

こんにちは!

東進ハイスクール長野校担任助手の島崎です!

あっという間に今年もあと3か月になってしまいましたね。

受験生の皆さんは共通テストまであと少し…!

最後まで悔いのないように毎日を大切に過ごしてくださいね。

 

今回のテーマは「進路の決め方」です!

高校1・2年生の皆さん、進路について悩んだことはありませんか?

誰もが一度は考えますよね。

「将来どんな仕事をしよう…?」「大学はどこに行こうか?」「学部は?」「でもわからない…」

こんな風に考えたことはありませんか?

実は私も進路についてとても悩みました。

自分がやりたいことが見つからない、何が自分に向いているのか分からない…

だから皆さんが今そう考えている気持ちはとても良く分かります

 

そんな皆さんに一つアドバイスをするとしたら、幅広くいろんな職業や学部、大学を見てみる事です…!

「英語やっておいたら役にたちそうだからまあここでいいかな」「文系だから取り合えず経済学部とかにしようかな」

とそんな風に最初から決めつけてしまうのではなく、興味や関心がない学部や職業についての知識を知ることが大切だと私は思います。

その中で、「え!意外と面白そうじゃん」と思えるものが見つかったり、

「こんな風に考えて仕事をしている人もいるんだ」と考えることができたりすると思います。

または「やっぱりこれはおもしろくないな」

「この分野については絶対むいてないや」

と改めて自分の「嫌い」を見つけることが出来るかもしれません。

そういう意味でも、幅広くいろんな職業、学部を見てみることが大切だと思います!

まだ進路に悩んでいる人は是非視野を広く持って、進路について考えてみてください!