英語を早いうちに完成させよう!(河合) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2019年 2月 18日 英語を早いうちに完成させよう!(河合)

 

こんにちは!担任助手の河合です!長野がいま暖かくなってきてるのか寒くなってきてるのか、肌の感覚がバカになってしまってもうわかりません。ということで今日は英語を早くに完成させることの良さをお伝えしたいと思います。大学受験の英語の完成は「書いてあること、言ってることが8割くらいわかる」のことだと私は思っています。10割分かる必要はないと思います。英語も日本語と同様に言葉ですからニュアンスで理解することは文章全体の理解に大きく貢献します。そんな英語を早くに完成させると完成した英語を手に多くの問題に触れることが出来ます。慣れに慣れて慣れまくることができます!グローブのように使えば使うほど使いやすくなるのが英語です!さあ、みんなも早くグローブを完成させよう!