英語について(藤波) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2015年 10月 29日 英語について(藤波)

こんにちは、もうすぐ11月ですね。

藤波です。

朝と夜が寒い、長野県に住んでいます。

みなさん、風邪をひかないように気を付けてくださいね。

さーて、今回私は担当します。

 

テーマは英語についてです。

学校教科のマーク「英語」

最近校舎ではビジネス英語の説明会リスニング特訓会グループミーティングでは英語のことについて話す機会が多いです。

説明会・セミナーのイラスト

みなさんは受験に英語が必要だから勉強しなきゃ!と思っている方もいるかもしれませんが、受験を終え、大学、社会で英語は必要になってきます!

例えば大学では、一般教養として英語が必修の科目でした。その中にはALL ENGLISH!のものもありました。

外国人の先生・講師のイラスト(男性)

また、私の大学は大学卒業時に求める英語レベルもTOEIC700とか…以前聞きました。

そして、大学院に進むのも、今は一部ですが、今後多くの大学がTOEICやTOEFLのスコアが必要になってくるそうです!

つまり受験終わったからと言って英語は何を学ぶしにしても必要になってきますね。

 

さらに留学がしたい!って人ももちろんTOEICなどのスコアが重視されますね。

留学先を決めるにあたってTOEICのスコアで行ける大学が限られてきます!アメリカに留学にいった友達から聞くと、英語圏の国は700や800などのスコアが求められるそうです。

世界地図のイラスト

それって留学行く前から英語はかなり勉強してるってこと…。

さらに、奨学金もスコアによっていい条件で留学できます。ものによっては、条件を満たせば返さなくてもいいものもあったり…

みなさん、英語の大切さはわかってるけど、今は受験勉強と思っていませんか!?

もちろん大学受験も大切です!ですが、大学受験は来年の3月までの話ですが、英語は一生のこと。

今から考えないと大学生生活はあっという間、働き出したら周りはもう力を発揮している。

今考えてみてはいかがでしょうか?