継続は力なり。まずは三日間続けてみよう。(奥山) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2019年 8月 15日 継続は力なり。まずは三日間続けてみよう。(奥山)

夏休みも後半です。いかがお過ごしでしょうか?

夏期講習や授業であまり休めない休暇だったかもしれませんが,まだ,一週間はあると思います。夏休み前にたてた目標や計画通り進んでいますか?計画倒れしていれば,このあたりでもう一度計画を修正しましょう。

まだ間に合う!!夏で習慣を体得しよう!!

夏休み中,起床時刻,就寝時刻は固定されていますか?まずはそれらを固定して,日中の勉強可能な時間を明確にし,その中で,計画を立てていきましょう。そして,決まった時間にまとまった作業をこなしましょう。できれば朝(午前中)がいいでしょう。ほかの予定に邪魔されては習慣化できないからです。これが決まれば,まずは何が何でも三日間は続けましょう。三日目に苦痛なら,内容を変えてみましょう。この時に,ブランクを作ってはいけません。すぐに次の策を打ち出します。三日坊主というと,不摂生で,怠惰なことと思われがちですが,三日坊主も10回繰り返せば,ひと月の継続と同じです。絶対に一か月続けようなどと意気込んでしまい,失敗したことのある方は,そのたびに少なからず自信を失ったことがあるでしょう。ショックを受ける暇を作らず,どんどん試してみましょう。気が付いたら二週間続いているなんてことがあれば,習慣化ができつつあります。是非新学期からも継続して,ペースを作ってください。継続することは,それによって身に着く実力はもちろん,メンタルも整えてくれます。昨日の自分より,進んだところにいる自分を毎日実感できます。(メンヘラは筋トレすべきと言われているのはこのためと思われます。)継続することで,今の自分を誰かと比べて劣っていることも,気にならなくなります。日々成長しており,昨日の自分には勝っている訳ですから。

話がそれましたが,何事も始めるに遅すぎるといったことはありません。夏休みも残り少ないですが,思っているよりも時間があります。一週間しかないと思わず,一週間もあると考え,有意義に過ごしてください。応援しています。