時間の使い方について(荒木) | 東進ハイスクール 長野校 大学受験の予備校・塾|長野県 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2021年 11月 24日 時間の使い方について(荒木)

こんにちは、担任助手の荒木です!

最近、朝が寒すぎて布団から出れません、、、。

授業や研究などに遅れまくりです。誰か対処法を教えてください。

 

 

さて、今日は共通テストまで残り少ない時間の使い方についてお話ししたいと思います。

突然ですが、みなさんは、今時間を有効に使えていますか?

私は、上で言っているように、朝がすごく苦手で、高校生の時も最期まで早起きすることだけはできませんでした。

でもこのことが悪いこととは思っていなくて、朝起きられない代わりに、夜まで休まず勉強して補ってました。

このように、時間の使い方といっても一概にどの使い方がいいというものはなくて、その人にあった使い方を見つけることが大切なのだと思います。

 

それでは、時間の有効な使い方とはなんなのか、、、。

私は、勉強のだと思っています。

例えば、ただ演習をどんどん進めている人と、進める速度は遅いですが復習などをしっかりして身に着けている人

どちらがこの共テまじかの時間を有効に使えていると思いますか?

私は後者だと思います。

受験までまだまだ時間があるなら、色々な問題に触れてみることは大切かもしれませんが、

この時期の、ある程度多くの問題に触れてきた人には、一つ一つの問題をしっかり身に着ける方が大切だと思います。

受験では、見たことがある問題よりも、確実に解ける問題の方が大切です。

だからみなさんも、是非有効に時間を使い、確実に解ける問題を増やしていきましょう!!