新学期に向けてすること(松原) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2020年 3月 12日 新学期に向けてすること(松原)

こんにちは!担任助手の松原です!

私は最近コロナウイルスの影響で予定がなくなり、暇な日が続いています!(笑)

数日はテレビやYouTubeなどで時間を潰していたりしたのですが、一日を無駄遣いしてる気がして何か新しいことを始めようと思い、スポーツジムに通い始めました。体を動かすと、気分が良く

なり、気持ちも明るくなりました。

皆さんももし、勉強に疲れたら、一度体を動かしてみると良いリフレッシュになると思います!

さて、本題ですが、春休みということは、次学校に行くと学年が一つ上がるということです。当たり前のことですね!

新学期が始まれば授業も始まり、前の学年で学んだ事がきちんと定着されてないとついていけなくなります。

今の春休みはこの一年間で学んだ事を総復習する時間なのです!

 

そこで、復習のやり方についてです!

①自分の苦手分野を知る

復習するにしても自分が何が出来て何ができないのかを把握していないとどこから始めて良いのか分かりません。

②具体的な計画を立てる

復習をしようと決めても計画を立てなければ実行できません

③苦手分野を最優先

新学期に苦手を持ち込まないようにしましょう!

この春休みで苦手を克服して良い新学期を迎えましょう!