成績の活用してますか?(松沢) | 東進ハイスクール 長野校 大学受験の予備校・塾|長野県 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2021年 10月 29日 成績の活用してますか?(松沢)

こんにちは!担任助手の松沢です。
一気に寒くなりましたね。衣替えがおいつきません…笑
みなさんも風邪をひかないよう、体調管理には気を付けてください!!

 

さて、今回は成績についてのお話です。

みなさん、学校の定期テストや模試の成績が良かったとき、悪かったとき
れぞれどのように向き合っていますか?
他の担任助手からもいくつか向き合い方が書かれていたと思います。

私は個人的な成績との向き合い方を紹介します!

向き合い方というよりは捉え方となりますが、
私は、「点数が低いほうが伸びしろがある!と思っています。

マイナスのことは見方を変えたらプラスに捉えることができるのです。

受験生のみなさんはもう追い込みの時期なので、
そんなこと言ってられないと思うかもしれないですが、
点数を落としたところよく見てみると、
いつもミスしているところや、ちょっとだけ知識の穴があったところなど、
普段の勉強にほんの少しプラスして確認するだけで、
点数が上がるものがいくつかあると思います!

 

これは私の向き合い方なので、
みなさんにはみなさんなりの向き合い方があると思います。
成績は、結局は過去の自分の成績なので、あまり長い間引きづるのではなく、

次の成績をよりよくするための道具として、活用していってください!