意識と無意識 | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2013年 1月 3日 意識と無意識

今日も生徒は8時30分前から校舎に列を作って東進ハイスクールが開館するのを待っていました。

センター試験まで残りあとわずかだから東進に少しでも早くに登校して勉強をしようと受験生を含め高校1年生、2年生も列を作って待っています。

高校3年生は少しでも成績が上がるため、第一志望校合格のため、意識的に勉強に取り組んで勉強をしています。

その姿を高校1年生、2年生は影響を受け多くの生徒が朝から登校して勉強をしているのです。

東進ハイスクールはお互いが互いに影響を受け高めあい成長し続けている予備校です。