強い自分を作ろう! | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2019年 5月 31日 強い自分を作ろう!

こんにちは!

担任助手の島崎夢実です。

いよいよ5月も終わり、6月がやってきますね。

そこで今日は私流の強い自分の作り方を紹介します。

 

受験本番、模試など勉強を普段からきちんとやっていればいるほど本番になると緊張しますよね。

特に今年の受験生の皆さんにとっては、来年からは共通テストにかわるということもあり、受験本番はかなりのプレッシャーがかかるのではないでしょうか?

緊張したせいで、体調が悪くなり、良い結果が出せなかったり、頭が真っ白になってしまった、そんな経験は誰でもあると思います。

今日はそんな悩みをできるだけ解決できるよう、私から提案したいと思います。

 

まず私が思う1番大切なことは、普段から信頼できる自分をつくるということです。

私は本番で緊張してしまうのは自分のどこかに不安があるからだと思います。

「今日は疲れたから遊ぼうかな」「今週は頑張ったから今日ぐらいいいや」とか…

そんな風に思ったことはありませんか?

そんな風にいつも弱い自分を許してしまうと、それらが積み重なって自分の不安になってしまうのではないでしょうか?

しかし一方でどれだけ楽をしたいと思っても、自分で自分を鼓舞し、弱い自分に打ち勝っていけば自然と自分のことを信用できるようになっているはずです。

自分が何をしてきたのかは自分が1番分かっているはずです。

自分が今まで全力で頑張ってきたのか、いつも誘惑に負けてばかりだったのか、それらが最後の結果を決めるのではないでしょうか?

 

まずは1日、今日の勉強に全力で取り組む、次の日も続けてみる、1週間、1か月・・・

それができるようになれば自然と「これだけやっているのだから」と自信はついてくるはずです。

そんなふうに自信を持てる自分を作っていけば、模試や本番の試験でも、「自分はこれだけやってきたのだから、もう悔いはない」と思えるのではないでしょうか?

私は皆さんにそんな姿を目指して欲しいと思います。

簡単なことではないと思います。でも誰もができることだと思います。

 

今からでも自分は変えられます。

まずは今日から「強い自分つくり」始めてみませんか?