大学の卒業論文発表会 | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2013年 2月 6日 大学の卒業論文発表会

こんにちは!担任助手の窪田です。

私の通っている信州大学 教育学部 体育科では昨日

4年生の卒業論文発表会がありました。

大学では4年になるとそれぞれがゼミや研究室へと入り一年間卒業研究へと取り組みます。

その成果が発表されていました。

 

高校生の皆さんにはあまり実感のわかないことかもしれませんが

そう遠くない未来に皆さんに訪れることです

そして大学を卒業してから待ち受けているものは社会・世界です。

ぜひ一度

「社会・世界に出て自分は何をしたいのか?」

ということを全力で考えてみてください。

なぜこのようなことを考えてほしいかというと、

大学は、「社会・世界に出て自分がしたいこと」を

実現させるために学ぶ場

だと思うからです。

そして卒業研究は自分がやりたいことを思いっきり学ぶことができる

貴重な経験だと思うからです。

そのためには基礎的な知識が必要です。

それが皆さんが必死に取り組んでいる勉強です。

大学に合格してからも成長できるように今、全力で努力していきましょう。