合格報告会を終えて | 東進ハイスクール長野校|長野県

2013年 4月 2日 合格報告会を終えて

こんにちは 
担任助手の岩本です。

3月、合格報告会は全部で3回ありましたが
みなさんどのくらい参加したでしょうか?
自分の志望校に合格した先輩の話を聞いたりするのは
モチベーションアップに繋がったことと思います。

私も3回とも参加しましたが
合格者にはいくつか共通点がありました。

その一つが
「何を犠牲にしても譲れない第一志望校があった」
ということです。
「どんなに前回の模試の判定が悪くても第一志望には必ずこの大学を書いていた」
「自分がすべてをかけてでもいきたいと思う第一志望校を決めるべきだ」
合格者した先輩方の言葉です。

4月になり新年度も始まります。
大学合格はあくまでも通過点です。
将来、なにをしたいのか。
何のために大学にいくのか。
自分のいきたい大学をもう一度考え直してみましょう。

第一志望校が決まったら…
あとは今やるべきことを着実にこなしていくだけです!!
努力を継続していきましょう。