タイミング | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2013年 11月 28日 タイミング

こんにちは
担任助手の岩本です。

もうすぐ11月も終わりますね…
はやいものです。

さて、今日のタイトル
「タイミング
(ある物事をするのにちょうどよい時機・瞬間)」
日常生活、様々なことにおいて大切だと思います。
例えば、料理をしていて弱火にするタイミングなど
挙げ始めればきりがありません。

さて、勉強でも「タイミング」は重要!
特に 復習のタイミング は意識したほうがよいでしょう。
新しい知識を学んだら復習は
いつやれば最も効果的なのでしょうか。
脳科学的にみてみましょう。

「エビングハウスの忘却曲線」によると
人間は学習して1時間後には約2分の1を忘れ
1日後には約4分の3を忘れてしまうそうです。
そして、これをもとに復習のタイミングを考えると
1回目…学習した翌日
2回目…その1週間後
3回目…そのまた2週間後
4回目…そのまた1か月後
となるそうです。

復習を一生懸命やっている人は
たくさんいますが
復習をするタイミングまで意識するのは
少しハイレベルかもしれません。
しかし、全国のライバルに勝つためには
このようなちょっとした工夫が
キーポイントになるのではないでしょうか。

学習の質を更に高めていきましょう!