スマホをやめれば一年が14ヶ月に?!(奥山) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2020年 2月 1日 スマホをやめれば一年が14ヶ月に?!(奥山)

担任助手の奥山です。 ~忙しい皆さんへ向けて~

 

最近、スマートフォンを利用する人はどんどん増え、高校生の9割以上がスマホを使用しています。そして、一日あたりの平均使用時間は3時間とされています。(DMM研究所)

 

一日は、24時間で、そのうち6時間寝ているとします。起きている時間は18時間。

一日3時間スマホ利用して、一年続けると、3時間*365日=1095時間

これを一日の起きている時間18時間で割ると、60.83日!!

つまり、スマホ使用をやめると60日分の時間を生むことができます。これは二ヶ月に相当します。同じ一年が、12ヶ月+2ヶ月=14ヶ月になります。

 

もちろん、スマートフォンで得られる情報は、有意なものも多いですが、大部分がいらない情報です。各種SNSやYoutubeなど見られる状況は、情報を得られる点で優れていますが、時間を失う代償は、大きいのではないでしょうか?

 

ヒカキンの視聴者は、子供が多いと言われています。これは、失礼な言い方ですが、ヒカキンが、情報を、有意か、そうでないか識別できない子供をカモにしているという構図と解釈できますよね?ヒカキンさんは、どんどん頑張って成長していきますが、見ている子供はといえば、、、、。

 

僕自身、大学に入るまで、スマートフォンを持っていませんでした。それに関して後悔したことは一度もありませんが、たくさんYoutubeを見てしまって、時間を有意義に使えなかったことは、大いに後悔しています。

 

時間がなくて、困っている高校生の皆さん、インターネットとの上手な付き合い方を、考え直すのも良いかもしれません。