なぜ国語を勉強するの?(早川) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2018年 5月 14日 なぜ国語を勉強するの?(早川)

みなさん、こんにちは!

長野校担任助手の早川です!

 

私は、今週末にTOEICの試験があるので、それに向けて勉強中です?

先週から風邪を引きずっているので、風邪も早く治したいです?

 

さて、今週のテーマですが、「なぜ各科目を勉強しなければならないのか」です。

私は高校時代から国語が好きなので、私が考える国語を勉強する意味をご紹介します!

 

まず、現代文。

現代文にはたくさんの熟語が出てきたり、漢字が出てきたり、言葉遣いを学ぶことができます。

それを学ぶことで、自分の考えや思いを「言葉」を使って伝えることができます。

つまり、国語で言葉を学ぶことによって、それを使って人とのコミュニケーションをとることができるのです。

 

次に、古典。

古典って、古文単語だったり、漢字だったり、結構難しいですよね、、、

たぶん、

なんで古典を勉強しないといけないんだ!!!

って思っている人、多いのではないでしょうか。

私は、昔の人がどういう教訓を得て、どういった考え方で生活していたのか、

などを古文や漢文を読むことによって知ることができるというところに意味があると思っています。

私はいつも、古文・漢文を読むたびに、

「昔の人の知恵は素晴らしいなぁ」「こういった考え方があるんだなぁ」

と感じます。

古文・漢文から学んだことは、時代関係なく今の自分の生活にも活かせることがたくさんあります。

というとこから、古文・漢文は内容をきちんと理解して読んでほしいです!

 

最後に、

学ぶことによって知識が増えます。

知識が増えることによって、生活が豊かになります。

学ぶ意欲を忘れずに、これからもたくさん学んでいきましょう!

 


部活生特別招待講習

部活も勉強も頑張りたい!

でも、部活が忙しくて…

そんな君は、東進で自分のスケジュールに合わせた勉強をしよう!

部活引退後は毎日東進で学習しよう!

↓お申し込みはこちらをクリック↓

6月17日(日)全国統一高校生テスト

今まで頑張ってきた成果を発揮する良い機会です。

志望校合格に向け、現在の自分の力がどれくらいであるのかを知りましょう!

さぁ、志望校合格への第一歩を踏み出そう!

↓お申し込みはこちらをクリック↓