おうちでの勉強法(中林) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2020年 5月 1日 おうちでの勉強法(中林)

 

こんにちは、長野校担任助手の中林です!

研究の関係で、久しぶりの投稿になりました!

 

私は信州大学大学院に入学して、修士1年になりました。

特に理系の生徒の方で、大学院について聞いてみたいことがある方はぜひ色々聞いてください!!

 

今回は、緊急事態宣言による自宅学習の勉強法をお伝えします。

 

まず、なぜこの時期に勉強をするべきなのかをお伝えします。

緊急事態宣言に伴って、学校での授業が明らかに遅くなっているため

夏休みや冬休みが短縮される可能性が十分にあります。

そのため、時間を取って勉強できるのがこの時期だけとなり

緊急事態宣言のこの時期の勉強がとても大切になります。

 

次に、勉強法についてです。

なんといっても、自宅での学習は

多くの人が、ダラダラしてしまいます

 

勉強する時間、リラックスする時間をしっかり自分なりに決め、実行することです。

まずは、これを徹底してメリハリをつけることで自宅学習でのダラダラ感が減ると思います。

ぜひとも、身に着けてください。

 

また、東進の公式YouTubeでも林先生から全国の高校生へ習慣について

動画があるので、ぜひこちらもどうぞ!