いま高2生のあなたは、“準備”ができていますか?(会津) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2021年 2月 22日 いま高2生のあなたは、“準備”ができていますか?(会津)

こんにちは!

担任助手の会津竜也です。

 

私立専願の受験生は一般入試が終わり始め、

国公立志望の受験生はこれから、といったところですね。

 

では今回は、いま高校2年生のみなさんがこの時期にすべき

「準備」について話そうかなと思います。

 

高2のこの時期にすべき準備はずばり「受験生としての心構え」です。

「まだ1年間もあるのに受験生とか言われても・・・」

と思っている人が大半だと思います。

でもそんなこといっていると、気づかぬうちに1年が過ぎ、

気づいたら浪人してた、なんてなってしまいます。

 

私がまさにそれでした。

「長野県内1位の高校に通っているんだから、1年間で挽回できるだろう」

なんて甘い考えは、受験に通用しませんでした。

結果、受けた私立は全落ち。結構ショックでした。

この経験から早く始めることが合格のカギになることを痛感し、

高3の3月6日には東進の本科コースに入学し浪人生活をスタートし、

結果的に第一志望校に合格できました。

 

 

そんな私からのアドバイスです。

いま高校2年生のみなさんは、

さっさと受験生としての心構えをもって、毎日勉強してほしいです。

遊んでもいいんです。部活に打ち込んでもいいんです。

勉強はつまらなくてもいいんです。

でも!受験生ということを忘れずに、

毎日1分でもいいから勉強してください

それが習慣になれば、いちばん大事な夏の時期に頑張り続けることができます。

 

1年後、喜んで卒業を迎えられるように、今から頑張りましょう!