校舎の様子 | 東進ハイスクール長野校|長野県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール長野校 校舎長 田塚 彰人

一度きりの高校生活・大学受験を『なんとなく頑張る』のではなく、『人生で一番努力した』と思えるようにしませんか?大学入試には必ず答えがあり、それを導くために必要なのはセンスでも才能でもなく、熱意と努力です。何が何でも目標を達成するんだ!という熱意はありますか?目標に向かって常に自分の限界を打ち破るほどの努力をしていますか?大学受験をただの試験と捉えるか、自分の人生を切り拓く一歩と捉えるかで頑張り方が大きく変わると思います。東進ハイスクール長野校では皆さんの学力はもちろんのこと、1人の『人間』としても大きく成長させたい!と強く思っています。1人でも多くの高校生が逞しく育ち、広い世界で活躍・貢献してくれることを心から願っています。

長野校は、JR線・長野電鉄線の長野駅から歩いて5分の場所にあります。校舎は明るい雰囲気ですが、教室に入ったら全員真剣に学習しています。t-POD授業による個別学習となっているため、それぞれの生徒が自分の志望校に向けて学習計画を立て、毎日頑張っています。
※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

窪田 隼人 くん 信州大学 工学部
長野吉田高校 卒 野球部 東進ハイスクール長野校 OB
窪田 隼人 くん 信州大学 工学部
担任助手として一言
私は高校時代に野球部に所属しながら長野校に通っていました。野球部で厳しい練習をしながらも受験勉強ができたのは、一緒に頑張れるグループミーティングの仲間や励ましてくれる担任助手の方々の存在がとても大きかったからです。東進では努力し続けることができる環境があります。また勉強していく中で、自分は「大学で何がしたいのか」を考えてみてください。私の大学生活では留学やインターンシップ、研究を通じて人生で最も成長し、楽しい時間を過ごしました。私たちは大学受験という楽しい人生を送る第一歩を全力でサポートします。
宮川 友梨 さん 信州大学 教育学部
屋代高校 卒 軽音部 東進ハイスクール長野校 OG
宮川 友梨 さん 信州大学 教育学部
担任助手として一言
こんにちは。長野校で担任助手をしています宮川友梨です。突然ですが、みなさんは何のために勉強していますか。パッと答えの思い浮かぶ人はその目的を達成するために、今は答えが思い浮かばない人は目的を探すところから、私たちと一緒にがんばってみませんか?大学に合格するためだけでなく、その先の未来で自分は何をしたいのか、何が出来るのか、それを見つけるお手伝いもさせていただきます。是非一度校舎へお越しください。お待ちしております。
中林 大輝 くん 信州大学 工学部
屋代高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール長野校 OB
中林 大輝 くん 信州大学 工学部
担任助手として一言
私は高校時代に東進でお世話になり、担任助手の方々に支えられて現在の大学に入学することができました。なので、私も人を支え、合格に導く担任助手に憧れ、担任助手になりました。グループミーティングやHR、困ったときには全力で皆さんをサポートしますので、将来の夢・目標に向かって東進で一緒に切磋琢磨しましょう!!

→もっと見る

今西 紀穂 くん 信州大学 工学部
八王子東高校 卒 バスケットボール部 東進衛星予備校 OB
今西 紀穂 くん 信州大学 工学部
担任助手として一言
こんにちは!今西紀穂です。突然ですが皆さんは夢や志を持っていますか?大学受験においては夢を持ち、夢に向かって努力することが大きな力になります。ただ、簡単に見つからないという人もいると思います。そんな人は積極的に情報を取り入れましょう!まず知ることから始めてみましょう。勉強ももちろん大事ですが、やりたいことを見つけることもとても大事です!それが勉強のモチベーションになります。そして、夢を語るだけでなくしっかりと実現するために東進でその第一歩を踏み出しましょう!
阿部 翔大 くん 信州大学 工学部
駒込高校 卒 柔道部 東進ハイスクール北千住校 OB
阿部 翔大 くん 信州大学 工学部
担任助手として一言
みなさんこんにちは!担任助手の阿部です。みなさん、高校3年間は本当にあっという間にすぎてしまいます!特に高校三年生は受験生として、今までにない壁が待っています。ぜひ東進ハイスクールで今までにない壁を一緒に乗り越えていきましょう!
杉野 雄大 くん 信州大学 工学部
横浜市立東高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール鶴見校 OB
杉野 雄大 くん 信州大学 工学部
担任助手として一言
こんにちは!杉野雄大です。突然ですが皆さんは偉人と呼ばれている方々について考えたことはありますか?考えたことがないという方は身の回りの天才や頭の良いとされている人でも大丈夫です。そのような人たちに「あの人は才能があるから…」など遠くに感じたことはありませんか?確かに才能はあるほうに決まっています。しかし、大学受験において一番大切なことは何か?それは、「やり抜く力です」。頭が良いなどと言われている人は今まで当たり前のことをやり抜き、積み重ねてきました。あなたもなりたい自分になれる可能性は十分にあります。自分は無理だと自分で可能性を潰すか、自分だってやれると自分で可能性を広げるか、東晋ではあなたを全力でサポートします!一緒に一歩踏み出してみましょう。
栗原 賢 くん 信州大学 教育学部
国府台高校 卒 弓道部
栗原 賢 くん 信州大学 教育学部
担任助手として一言
こんにちは!長野校担任助手の栗原賢です!みなさんは将来に対して、今現在どのようなビジョンを描いているでしょうか?明確なイメージを持っている人もいれば、ぼんやりとしていて「なんとなくこうなりたい」と考えている人もいるはずです。しかし!僕は、それがディスアドバンテージだとは限らないということを知ってほしいです。まだイメージが固まっていないということは、これからまだまだ柔軟に色々な可能性を探ることができます。そのために、担任助手としてみなさんの可能性を模索するサポートをしていくので、よろしくお願いします!
早川 穂乃花 さん
須坂高校 卒 バレー部 東進ハイスクール長野校 OG
早川 穂乃花 さん
担任助手として一言
長野校は勉強するのにとても良い環境になっています。グループミーティングやHRなど自分の夢や将来について考える機会もあり、仲間と共に切磋琢磨し努力することができます。それに毎日東進に来て勉強することによって勉強を習慣化させることができます。私もこの長野校で仲間と主に勉強を頑張りました。この経験は私にとっておきな財産になっています。私も皆さんの夢を実現させるために自分の経験をふまえながら一生懸命サポートしていきます!長野校で一緒に頑張りましょう!

校舎イベント紹介

東進模試

東進模試

『センター試験本番レベル模試』は2カ月に1度、東進生が必ず受験する模試です。センター試験と同様の出題形式、問題レベルの模試を定期的に受験することで、自分の学力の向上がわかり、センター試験への対策をすることが出来ます。また、試験から7日後に結果が返却されるため、忘れないうちに復習や弱点克服等を行なうことが出来ます。この他に『難関大本番レベル記述模試』、『大学合格基礎力判定テスト』等も行ないます。

説明会・ホームルーム

説明会・ホームルーム

『説明会』は学年の変わり目、夏休み・冬休み前、受験期等、重要な時期に行っています。節目に際し、目標確認をすることで学習へのモチベーションを上げます。また、『ホームルーム』は毎週行ない、今の時期に必要な情報や、効果的な学習方法、先輩からのアドバイス等を伝えます。

特別公開授業

特別公開授業

普段はt-PODで見ている講師が、校舎に来て授業を行ないます。年に2〜3回行なわれ、授業だけでなく、最新の入試問題や自身の経験等、話してくれる内容も興味深いものばかりです。東進生だけでなく、通っていない生徒も参加出来るイベントです。