12月中にやっておくべきこと④浦野 | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2014年 12月 22日 12月中にやっておくべきこと④浦野

みなさんこんにちは!担任助手の浦野です。

センター試験まで残り25日となりました…

 

受験生にとってはまさにラストスパート。まさに踏ん張り時です!

 

今回は12月中にやっておくべきことということで、いくつか紹介していきたいと思います。

 

①クリスマスやお正月を有効に活用する

この時期になると「たまには休憩も…」ということで、お正月やクリスマスを楽しもうとする人がいます。

絶対にいけません!ここで気を抜いてしまうと、本番までだらだらいってしまいます。

12/23には東進のセンター試験本番レベル模試が、12/31には千題テストがあります。クリスマスやお正月は、この復習に当てましょう!

 

②体調管理に気を付ける

この時期怖いのはインフルエンザです。人ごみに行くときはマスクをするなどして、必ず対策をしましょう。

センター試験本番で受けれず追試で失敗…そんなことがないように!

 

③なんとかなるんじゃないかと思い始めない

直前期になると、何とかなるんじゃないか、と思い始めて勉強しなくなる人がいます。

絶対何とかなりません!何とかなるのは、ちょくぜんまで頑張り続けたひとだけです。

 

 

センター試験まで残り少ないですが、そのあとには私立や国立二次が待っています。

最後まで気を抜かずに頑張りましょう!

 

以上、担任助手の浦野でした。