12月センター試験本番レベル模試を終えて(早川) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2017年 12月 18日 12月センター試験本番レベル模試を終えて(早川)

 

こんにちは!長野校担任助手の早川穂乃花です。

 

昨日はセンター試験前最後のセンター試験本番レベル模試でしたね。

どうでしたか?自己採点と見直し・復習はやりましたか?

きっと目標点を突破できた人もいれば、思うようにいかなかった人もいると思います。

ですが、これはあくまでも模試です。

センター試験は約1か月後に迫っています。

この1か月間、

「自分に何の力が不足しているのか、自分にとって何が1番必要なことなのか」

を考えて勉強することが大切です。

今回の模試をセンター試験本番に有効的に活かしていきましょう。

 

1か月後の本番に向けて体調管理もしっかりしていく必要があります。

やはり何といっても体調が悪いことには自分の本来の力を発揮することができません。

自分の受験が終わるまでは特に気持ちを引き締めて体調管理をしっかりしていきましょう。

 

また、メンタル面ですが、みなさん、マイナス思考になってはいませんか!?

マイナス思考…良くないです!!

マイナスの方に考えてしますと、本当にマイナスは方向に物事が進んでいってしまいます。

「自分ならできるんだ!」

と常にプラス思考でいるようにしましょう。

そうすればきっと、物事もプラスの方向に進んでいくはずです!

 

自分の全力を発揮できるように!

健闘を祈ります。