高校時代にやっておくべきこと(早川) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2018年 4月 23日 高校時代にやっておくべきこと(早川)

こんにちは!長野校担任助手の早川です!

 

長野もいよいよ暑くなってきました!

私は夏が大好きなので、早く夏が来てほしいなぁなんて思っています(笑)

 

さてさて、今週のテーマは、「高校時代にやっておくべきこと」

私が高校時代にやっておけばよかったと思うことについて書いていこうと思います!

 

私の高校時代の1番の後悔といったら、

「勉強をもっと早いうちから、本気でやっておけばよかった」

ということです。

 

何においてもそうでそうですが、積み重ねがとても大事です。

受験勉強をしている中で、

「もう少し早く本気で勉強始めていれば…」

そんな思いが常に私の心の中にモヤっとありました。

 

まぁ、今はもう過去のことで、何を言ってもどうすることもできないので

「今度はそういう後悔をしないように今から頑張ろう!!!」

と前を向くようにしてます(笑)

 

結論として、みなさんに言いたいことは1つ。

受験勉強は積み重ねが大切なので早いうちから本気で勉強してほしい。

 

まだまだ受験まで半年,1,2年あるし…と思うかもしれないですが、

いや、もうすぐにやってきます。

時間はたくさんあると思っているかもしれませんが、全然ありません。

今から、一生懸命に勉強しましょう!

 


 

部活生特別招待講習受付始まりました!

部活も勉強も頑張りたい!

でも、部活が忙しくて…

そんな君は、東進で自分のスケジュールに合わせた勉強をしよう!

部活引退後は毎日東進で学習しよう!

↓お申し込みはこちらをクリック↓

 

6月17日(日)全国統一高校生テスト

今まで頑張ってきた成果を発揮する良い機会です。

志望校合格に向け、現在の自分の力がどれくらいであるのかを知りましょう!

さぁ、志望校合格への第一歩を踏み出そう!

4/27(金)お申し込み受付開始!