高校時代にやっておくべきこと(土岐) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2018年 4月 26日 高校時代にやっておくべきこと(土岐)

 

こんにちは!

担任助手の土岐亜有美です。

 

今回のブログでは、高校時代にやっておくべきことについて書きたいと思います。

 

私が高校時代にやっておけばよかったなと思うことは、勉強です。

私は、勉強のスイッチが入ったのが受験生になってからでした。

それまでは、好きな教科の勉強しかせず、他の教科は放置してしまっていました…。

だから、受験生になってからすごく焦ったことを覚えています。

 

「もっと早くから勉強していれば・・・」と、何度も後悔しました。

早く勉強していれば、周りと差をつけられるし、目指せる学校の幅も広がります。

 

勉強は、やった分だけ自分の力になり、結果がついてきます。

今は大変で辛いこともあると思いますが、高校時代に時期に一生懸命勉強に取り組んだことは、

これから先も自分の自信になります。

 

もちろん!高校時代において大切なことは勉強だけではありません。

部活、文化祭などの学校行事、友達との時間も同じくらい大切にしてください!

今しかできないことを思いっきりやりましょう!

 

東進ハイスクールでは、

「部活生特別招待講習」をします!

部活も勉強も頑張るために、是非1度校舎に来てください。

お待ちしています!