過去問演習講座について(窪田) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2017年 9月 16日 過去問演習講座について(窪田)

こんにちは!

最近、英語の勉強が滞っている窪田です(´;ω;`)

改めて勉強のペースを取り戻そうと思います!

 

さて、今回のテーマは「過去問演習講座」についてです。

 

 

東進の過去問演習講座の魅力は3つあります。

①自分がどこが出来ないのかを明確に知ることが出来る。

②今後何の力が必要なのか明確に知ることが出来る。

③志望校の問題傾向が見えてくる。

 

 

①自分がどこが出来ないのか明確に知ることができる。

赤本では、解説はありますが、記述なので自分の解答が正解なのかは分かりませんね。

しかし、過去問演習講座は採点してもらい点数も出てくるので自分の解答をどのように修正する必要があるのかが明確に分かります。

 

 

②今後何の力が必要なのか明確に知ることが出来る。

過去問演習講座には解答に対する客観的な評価が付いてきます。

なので、自分が今後の勉強においてどのように勉強していく必要があるのかを明確に知ることが出来ます。

 

 

③志望校の傾向が見えてくる。

過去問には、

Ⅰ.取るべき問題

Ⅱ.ライバルと差をつける問題

Ⅲ.力のある人でも解くのが難しい問題

と問題が3段階に分かれています。

 

過去問演習講座はⅡ番を解ける力を養う講座でもあります。

なので、解いていくことでどの問題が取るべき問題でどの問題が差をつける問題なのか見えてくると思います。

 

 

上記のことが過去問演習講座の魅力だと思います!

しかし、注意してほしいのは、「解いた後の分析・強化」することが重要であるということです。

ただ解くだけでなくその後どのように勉強していくかを考えて、実行していってください!

 

以上

窪田でした!