苦手克服(窪田) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2016年 8月 2日 苦手克服(窪田)

こんにちは!今日のブログは窪田が担当します!

 

明日は前期最後の中間報告会があります!

これが終われば夏休みなので、頑張りたいと思います!

 

ちなみに今日はカレーうどんの日らしいです!笑

みんなでカレーを食べて力をつけよう!笑

 

・・・では本題に移ります!

今日のテーマは「苦手克服」です!

 

僕は高校の時国語が本当に苦手でした。

受験ノイローゼのイラスト(男性)

現代文を読むたびこんな感じになってました。笑

その結果最後まで苦手なままで、最終的に国語は取れない分を

理数科目でカバーするといった策を使いました。

結局苦手な国語は克服できないまま受験勉強を終えたわけです。

 

原因は高3夏まで、国語から逃げていたからだと考えています。

 

裏を返せば、早いうちから勉強していれば得意になっていたかもしれない

ということです。

 

なので私は苦手を克服するためには、

①苦手克服のための時間と量

②苦手なことに立ち向かう気持ち

が大事であると考えています。

 

長野校では、英語に苦手意識を抱いている生徒が数多くいるように思います。

苦手意識を変えるというのにはかなりの時間を要すると思います。

しかし

逃げずに続けていけば苦手が好きになり、好きが得意に変わっていくのも事実

だと思います。

3年生は逃げている暇はないので、どんどん勉強してほしいですが、

1,2年生は夏休みで勉強時間はたくさん取れるので

そんな時こそ苦手なことに立ち向かってほしいと思います。

 

長野校 窪田隼人