苦手克服(後藤) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2016年 7月 30日 苦手克服(後藤)

こんにちは、担任助手の後藤です。
蝉の鳴き声も日に日に大きくなり、
梅雨も明けて本格的に夏ですね!
日中は暑いですが、
夜になると涼しくなるところが
長野県に来て驚いたことの一つです^ ^
夏の木のイラスト
今回のテーマは「苦手克服」です!
昨日のブログで横川先生が
苦手を克服する最後のチャンス
と書いていましたが、
受験生はまさに夏休みが
最後のチャンスだと思います!
9月からの記述対策は
土台がしっかりしていないと
解けない問題も多いです。
1,2年生も、苦手を放置して
2学期を迎えると授業に
ついていけなくなりますし、
そのまま受験生になると
後々悔やむことになります>_<

さてさて、
苦手を克服するためにはまず、
自分の苦手をしっかりと
把握することが大切です。
「全体的に苦手」ではなく、
「この単元・分野が苦手」
「センターの大問〇〇が苦手」など
具体的であればあるほど
苦手対策がしやすくなります。

そのために活用するのが…
模試です!
皆さん、模試受けていますよね?
成績表を見ると
自分の苦手なところを
確認することができます。

次に、苦手の度合いを調べます。
例えば、私は数学が苦手だったので
①どの公式を使うかさえ分からない
②教科書の練習問題なら解ける
③センター過去問を途中まで解ける
というように、自分なりに分類し、
ノートを確認したり、先生に質問したり、
繰り返し問題を解くようにしました。

そして、苦手が克服出来たか
知るための手段も模試です!
8/28(日)には
センター試験本番レベル模試
があります。
約1ヶ月後なので、
今から本気で取り組めば
その成果を発揮することが
できると思います!

苦手な科目や分野は
ついつい避けてしまいがちですが
克服すれば大きな得点源になります。
ぜひ逃げずに取り組んで下さい!

自信満々の女の子のイラスト