自己紹介と特別公開授業について⑤(白瀬) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2016年 5月 17日 自己紹介と特別公開授業について⑤(白瀬)

みなさんこんにちは!!白瀬です。

 

5月も中旬に入り、高校のテストも近づいてきましたね。

それと同時に、班活動を引退する生徒もちらほらでてきました。

自分もずっと運動をやっていたので、この時期は特に様々な想いがあります。

本当に、大会の色々な話を聞かせてほしいです!

そして、受験生としての新たなスタートも切りましょう!

 

ということで(?)

自己紹介します!!

ほとんど目が開いていない写真も一応載せておきますね。

 

 名前は白瀬佑樹(しらせゆうき)です。

よく「ゆう」の漢字を間違われるのと、電話で予約をする時に

ヒラセとか、シライとか間違われますがぜひ覚えてください。

 

出身は神奈川県の川崎市というところです。

最寄の川崎駅から東京駅まで15分!横浜駅まで7分!

ディズニーまで車で30分という好立地!(なんの宣伝なのか笑)

なぜか知りませんが「音楽のまち川崎」ということで

ストリートミュージシャンの方がとっても多いです。

 

趣味、特技はたぶん多いです!

多すぎるのでみんな直接聞いてねー

一番はやっぱりバスケですね!!

小学2年生から始めて、なんだかんだ大学卒業までやっていました。

バスケ好きな人!ぜひ深い話をしましょう!

 

大学では経済学の勉強をしていました。

専攻というほどでもないですが、

「株」「リスク管理」「ヨーロッパ経済」あたりを

重点的に勉強していました。

特にリスク管理についての勉強は面白いです!

 

とまぁこんな感じで

情報を小出しにしていこうと思います。

 

6月2日に特別公開授業があるので、

少しだけその話をしますね。

 

実は自分も高校生のとき東進生でした。

どんな生徒だったかというと・・

とにかくイベント大好き!

なにか人が集まるような場所があれば

必ずと言っていいほど参加していました。

 

先日実施した塾内合宿もそうですし、

この特別公開授業ももちろん参加してました!!

 

公開授業に参加することの自分にとっての1番のメリットは

「やる気が出る」ということでした。

自分はやる気が長続きするタイプではなく、

コツコツやることがあまり得意ではありませんでした。

公開授業に出ることでやる気が高まり

受験勉強の助けになりました。

 

自分の場合はこのような理由がありましたが、

実際、人それぞれです。

今後の勉強法が明確になってよかった、という人や

一緒に参加した友人がやる気になってそれを見てやる気になった、とか

色々な可能性があります!

 

高校の勉強も班活も大事。

そんなの当たり前です。

でも、この公開授業も

もしかしたらこの90分が自分に大きな影響をもたらしてくれる

きっかけになるかもしれないです。

公開授業に何度も参加し、何度もやる気が高まった自分からは、

絶対に出たほうがいい!!とだけ言っておきます。

 

気になることがあれば直接相談して下さい。

東進に通っていない方も参加できます!!

東進のHPから申し込みもできますし、

東進に通っている友人に、出たい!と言ってくれても大丈夫です。

ぜひお待ちしています!