科目ごとの勉強法⑥(窪田) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2015年 11月 22日 科目ごとの勉強法⑥(窪田)

 

11月もあっという間に後半に突入しましたね。

センター試験まで残り2ヶ月を切り、校舎での緊張感がより一層高まっています。

緊張感があるということはそこに懸けているということなので、

楽な気持ちで!

とは言わず・・・

常に緊張感持って勉強しましょう!!

 

さて今回のテーマは、「科目ごとの勉強法」ということで、

僕は英語の勉強法を紹介したいと思います!

僕も大学で英語を勉強しているので、自分なりに工夫していますが、

やっていることは3つ!!

①音読 ②単語・熟語 ③問題演習

これらは毎日欠かさず取り組んでいます!

 

①音読

音読は家でしかできないので、

朝起きたときと、夜寝るときにやります!

②単語・熟語

もはややるのが当たり前になった単語と熟語。

暇があれば、単語帳を見るようにしてます!

③問題演習

どんなに音読、単語・熟語をやっても問題を解いて

自分の苦手部分を発見しなければ点数には結びつきません。

なので、小さな問題集を毎日解いて、

月1回、TOEICの公式問題集を解いています。

 

これら3つは毎日やっていることですが、

ほとんどは音読に時間を割くようにしています。

会話のイメージをしながらとか、家の中で歩きながら・手を使いながらとか

工夫をしながら音読しています。

そのようにやると文章全体が入ってきやすいと思ったのでそうしています!

 

これを毎日続けるというのは、難しいと思う人もいるかもしれませんが、

僕は全くそのようなことはなくて、

むしろ

将来英語でコミュニケーションを取っている自分を想像した方が

何百倍も楽しいと思います!

 

できない理由を探すのではなくて、出来る時間を見つけましょう!