私の学部・専攻について①(後藤) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2016年 5月 27日 私の学部・専攻について①(後藤)

こんにちは、担任助手の後藤です。

新学期が始まって2ヶ月が経ちますね!

私はようやく長野キャンパスでの生活に慣れてきたところです><

そこで今回は、

私が学んでいる学部と専攻について話したいと思います!

 

私は教育学部特別支援教育について学んでいます。

教育学部は名前を見れば分かる通り、先生になるための勉強をします。

 

では、『特別支援』とはなんでしょう?

少し前までは養護学校と呼ばれていました。

みなさんの通っていた小中学校にも、「○○教室」や「○○ルーム」という名前で、普通の学級とは別にクラスがあったところも多いと思います。

 

特別支援教育は、障害を持つ児童・生徒の教育について学ぶ専攻です。

一口に障害と言っても様々な種類があり、程度や特徴も子どもによって違います。

授業を聴いているだけでは分からない部分もあるので、実際に特別支援学校に行って子ども達と関わる機会がたくさんあります。

他の専攻よりも子どもと接する機会の多いことが、信大の特別支援教育の大きな特徴です!

 

どんな授業を受けているのかは次回話そうと思います^^