生徒へのメッセージ⑥高校生のうちに(岩本) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2014年 7月 16日 生徒へのメッセージ⑥高校生のうちに(岩本)

こんにちは
担任助手の岩本です。

今回は「生徒へのメッセージ」がテーマです!
みなさんに伝えたいことは沢山ありますが
いま一番伝えたいことを書きます。

それは、高校生のうちにやっておいてほしいこです。
①自分の将来について考える
自分は将来何をしたいのか。真剣に考えてみてください。
できれば具体的な職業を考え、その職に就いたら何をしたいのか
考えてほしいです…が、
どんな生き方をしたいなどでも構いません。
とにかく、自分の人生に少しでも見通しを持ってほしい。
自分なりに考えてみてほしいです。
いま、将来について真剣に考えることには大きな価値があります。
私は、高校生のときに東進に入学したことで
自分の将来について本気で考えました。
そのことは、大学生活において大きな糧になっています。
自分の人生について考えると
毎日の生き方も変わってきます!

②何かに熱中する
部活・習い事・好きなこと・勉強…なんでもいいです。
高校時代に何かに熱中してもらいたいのです。
熱中していると
自然と一生懸命になるし楽しくなると思います。
そういう経験をいましておくことは
とても大切です。
経験はお金では買えません…

東進に通っていない人も
いま、変わりたいなぁと思っていることがある人はいませんか。
東進では、夏期特別招待講習を実施中です。
やる気あるみなさんをお待ちしています!