東進ハイスクール長野校の生徒自慢!!①(藤波) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2014年 10月 30日 東進ハイスクール長野校の生徒自慢!!①(藤波)

こんにちは、みなさん!

 

担任助手の藤波です。

 

10月ももうすぐ終わり、2014年も残り2か月となりました。

 

時間ってすごく早いと思います。

 

高校生の3年間なんてあっという間です

 

部活を頑張る委員会を頑張る勉強を頑張るとなど「今やりきりたい」という気持ちはあるでしょう

 

しかし、それが終わったらあなたは何をしますか?

 

部活の大会が終わったら、委員会の仕事が終わったら、考査そして、受験がおわったあなたは何をしていますか?

 

ぜひそんなことを考えながら

日々を過ごせるといいかもしれませんね

高校生・中学生のイラスト(ブレザー)

 

さて、今回のテーマは長野校の生徒自慢です。

 

長野校の生徒は全体的に素直です。

 

校舎の雰囲気も温かい感じがします!

 

 

 

私が担当している中の一人にAさんがいます。

 

Aさんの夢はグランドスタッフになることです。

空港のイラスト

 

そのために、行きたい大学があり、そこに向けて毎日勉強しています。

 

夏休みは校舎が開館すると同時に登校し、夜まで勉強していました。

 

最近は模試の点数に関して話をしました。

 

その中で、Aさんは「夏休みは本気で頑張った」と言っていました。

 

Aさんには、夏休み本気で頑張ったという自信があります

 

Aさんもやはり不安な気持ちもありますが、その夏休みで頑張ったという気持ちがあるので、今も毎日校舎に来て、頑張っています。

 

話が少し変わりますが、夢を持つことは大切です。

 

ウォルトディズニーはこう言っています。

 

If you can dream it,

you can do it.

 

夢を持つことができれば、夢はかなう。

 

夢を持ち、夢をかなえたいと本気の夢を持つならば、その分本気の努力が必要です。

 

「夢のためにがんばろう」と言って、Aさんは夢をかなえるために努力しています。

 

 

皆さんはどんな夢を持って、努力していますか?