時間の使い方③浦野 | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2015年 7月 4日 時間の使い方③浦野

こんにちは!担任助手の浦野です!

今回は前回に引き続き、時間の使い方について紹介したいと思います。

 

 

 

 

みなさんは、一日にどれくらい学習時間をとっていますか?

多くて平日で4時間、休日で12時間といったところでしょうか。

部活なども引退し、勉強時間が多い方が有利な感じがしますよね。

 

しかし、自分は忙しい人ほど時間を有効に使って学習内容を身に着けていると感じることがあります。

長い時間勉強するのは無駄だということではありません。しかし、ただ時間をかければよいということではないのではないかと思います。

 

一日一日を大切にして、毎日充実した学習を行うことが大切であると思います。

勉強を集中してできた日は、なんだかやり切った感みたいなものがありますよね。

このやり切った感を、毎日感じて欲しいです。

そのために、皆さんにぜひやってほしいと思うことがあります。

 

①グループミーティングで計画を立てるとき、具体的な計画を立てる。

毎週行われるグループミーティングでは、みなさん計画を立てていると思います。

みなさんどんな計画を立てていいますか?

具体的な計画を立てしっかりと実行している人を、グループミーティングのときにものすごくやり切った感を出しています。充実した一週間を過ごせた証拠だと思います。みなさんもメンバーの計画を参考にしたりして、計画を立ててみてください!

②一日の初めに目標を立て、一日の終わりのその日の学習を振り返る

一日の初めに目標を立てることは、できる人は自然にやっています。

今日寝る前までにどんなことができるようになっていたいかを、目標として立てるのです。

そして、その日の終わりにどうだったかを振り返り、次の日からの学習につなげます。

生徒ファイルのピンクシートがありますよね。

例えばその空きスペースに今日の目標を書き、コメント欄に今日一日の振り返りを書いたりするといいんじゃないかなと思います!

 

参考になりましたでしょうか。

是非、勉強の質と量を大切にしていってくださいね!

以上、担任助手の浦野でした!