数学の早期修了を目指せ!(栗原) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2017年 9月 8日 数学の早期修了を目指せ!(栗原)

 

こんばんは!担任助手の栗原です!

さて今回は高1・2年生のみなさんに向けて数学の話をしたいと思います!

数学は早期修得が肝心です!

高1・2年のみなさんは班活などでまだまだ忙しいでしょう

しかし!数学を今の時期からどんどん進めていくことが受験突破のカギになります!

下の画像を見てみてください!

これは、東進ハイスクールに入っている生徒が、「数ⅡBの受験レベル講座1講座修了時期によって、センター試験本番でどのくらい取れるか」を表したデータです。

この表の2年の11月末までに修了すればⅠAⅡB合わせて155点の再現得点になっています。

 

また、下の表も見てみてください。

 

これは、「各大学レベル別にそれぞれ合格した人の何パーセントが数Ⅲを修了したのか」各時期別にまとめたものです。

これから分かるように、高3の8月の段階ではどのレベルでも多くの人が修了しており大差ありません。

つまり差がつくのは高2の3月末までなんですね

 

これらの資料から、2つの目標を導くことが出来ます。

「高2生は11月末までに受験レベルの数ⅡB修了」

「高2生は3月末までに数Ⅲ全範囲修了」

この2つを目指して頑張ってほしいと思います!

 

夏休みで培った集中力を切らさず、夢に向かって全力で駆け抜けましょう!