担任助手の自己紹介⑦(小松) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2015年 5月 11日 担任助手の自己紹介⑦(小松)

こんにちは

今年から担任助手をしています、小松令尚です。

 

 

 

 

 

 

下の名前は=はる  尚=ひ と読みます。

珍しいですね。

趣味は楽器を弾くことで、特にアコースティックか、クラシックギターを弾くのが好きです。

特技は、知っている曲なら突然リクエストされても3度下をハモれることです。

でも最近は練習不足です!

 

 

大学では、教育方法学を学ぶ研究室に所属しています。

 

将来の夢は、小学校の先生になることです。

というのは、私はそんなに小学校時代を楽しく過ごしたわけではありませんが、

一人、授業の可能性をどこまでも広げてくれる先生に出会えてから、そう思うようになりました。

 

そのせいもあってか、今は研究室で、授業分析に取り掛かろうとしているところです。

 

所属  :信州大学教育学部 教育実践科学専攻 

出身高校: 松本深志高校

出身地: 長野県塩尻市

趣味:guitar

 

ゴールデンウイークも明け、オリンピックも盛り上がっており、

長野校のみなさんの頑張りには日々驚かされます。

グループのランキングなども、追いついたり追い越したりと

みなさんが切磋琢磨して、互いの学力を底上げしているように思えます

ぜひ、オリンピックの期間だけとはいわず

これから先も努力を惜しまずにいてほしいと思います。

努力は時につらいものですが、努力した分、どこかに結果がついてくるものだと

思っています。大学受験はみなさんにとって大きな難関ですが、

一緒に乗り越えていきたいと思っています!!