担任助手の自己紹介⑥(設楽) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2015年 5月 10日 担任助手の自己紹介⑥(設楽)

みなさんこんにちは!

新担任助手の設楽です!

読み方はシタラです!

 

 

<自己紹介>

 名前 :設楽和司

 出身 :兵庫県神戸市

出身高校:北須磨高校

 大学 :信州大学 工学部 土木工学科 3年

 

 

小学生の時は、空手、水泳をやってました!

 

中学は野球、高校はテニスをしてました!

 

そして、今はヒッチハイクサークルに入って

だいたい月1でヒッチハイクしてます!!!

 

大学に入るまでヒッチハイクに興味は全くなかったけど

そのようなサークルがあると聞き

一度やってみてからは、ヒッチハイクの楽しさに虜になってしまいました!

 

ヒッチハイクでは、普段関わることがないような老夫婦、社長さん、ギャル

などなど、ほんとに様々な人の優しさを知ることが出来て

さらに人生についてなど様々なことを聞けたりして

人として考え方の視野が広くなり、とても成長出来ています!

なので、卒業するまで成長し続けたいなと思っています!

 

 

大学の学習面では

土木工学科というところで勉強しています!

ぱっと聞くと何やってるんだろうと思うかもしれませんが

ざっくり言うと、橋、ダムなどの公共事業を手掛けたり

地震への対応、水環境、都市計画など幅広く学んでます!

 

高校生の時に都市計画に興味を持って

大学で勉強したい、と思って受験勉強に励んでいました!

目標がなかったら勉強するのに

モチベーションを維持するのも厳しかったと思うので

ぜひ皆さんもしたいことや夢を見つけて

その通過点である大学に向けて東進で全力を尽くしてください!!!