心に残っている言葉から皆さんに伝えたいこと(窪田) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2017年 10月 21日 心に残っている言葉から皆さんに伝えたいこと(窪田)

こんにちは!担任助手の窪田です!

今回は僕の心に残っている言葉を紹介します。

 

「小さなことを重ねることがとんでもないところに行く ただひとつの道。」

 

これはある野球選手の言葉です。

 

東進に通っている生徒は第一志望校を目指していると思います。

 

英単語や受講といった単純なことが多いと思いますが、第一志望校に受かるためには

 

目の前のことを一つ一つ確実に実行していくことがとても重要だと思います。

 

天才と呼ばれている人も初めから天才だったわけではなく、

とてつもない努力をしています。

 

皆さんは人生で一番努力していると言い切れる程勉強しているでしょうか?

 

それくらい勉強して第一志望校に受かってほしいと思います。

 

以上

長野校 窪田隼人