将来の夢⑦理系と文系の要素を兼ね備えた人財 窪田 | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2014年 6月 7日 将来の夢⑦理系と文系の要素を兼ね備えた人財 窪田

こんにちは!担任助手の窪田です!

この前、校舎では生徒同士で夢について熱く語り合っている光景を見ました。

夢について語り合える仲間っていいですね。

 

 はい!今日は僕の将来の夢についての話です!

僕は理系と文系の要素を兼ね備えた人間になりたいです!

んっ?何だそりゃ?と思いますよね(笑)

 

理系要素とは、数学力やその他の専門知識、製造技術のこと、

文系要素とは、コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力のことですが、

要するに自分自身が作った製品を世界に発信したいということです!

 

僕は工学部なので、大学卒業後は製造分野に就職すると思います。

そうなった時に東進での仕事を活かしたいと思いました。

 

製品を作って、それが人々にどのような影響を与えるのか、

どんな楽しいことがあるのかを人々に伝え、

それを買ってもらうことで世界がより良くなる。

そんな流れを作る人間になりたいと思っています。

 

みなさんは夢を持っていますか?

大学合格はゴールではなく、スタートです!

そこからは自分の将来を自分で決定していきます。

そのように考えたら夢を持っていた方がいいし、

今の頑張り方は変わると思います。

 

そして今の努力は夢への第一歩です。

みなさんが夢に向かって努力し、そして実現することを心から願っています。

 

さあ!今日も頑張りましょう!