夏休み頑張ったこと⑤(小松) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2015年 8月 10日 夏休み頑張ったこと⑤(小松)

こんにちは!

長野校担任助手の小松です

夏休みがいよいよ始まりましたが、長野県の夏休みは短いですね!

そこで、みなさんは短い夏休みを無駄に使ってしまうのはですよね。

せっかくのまとまった自由な時間、何に使いますか?

班活野球のイラスト「バットを振るバッター」

補講中学・高校の授業のイラスト

趣味女子会で乾杯をしているイラスト

いやいやそれだけではないでしょう。自分で勉強する時間もたっぷりあります。

私の夏休み活用法は、塾なり、図書館なり、いかなければいけない場所を作って、

行くことを習慣にしてしまうことでした。

そこで、勉強をするにあたって工夫した点があります。

①英語をやる際は、文法や句法の本に載っている文を真似ながら自分で考えた事柄の作文をしてみること

 これが結構できるようになるのが難しいので、ぜひ音読をお勧めします。

②漢文の句形を暗記してしまうこと

書き下し文にしながら音読して、これをやると、漢文が型に見えてきます。

③社会は、暗記より先に、なんでどうしてを楽しみながら教科書やテキストを3、4日くらいで通読すること

通読したら、暗記、暗記したら、細かい知識の穴を、資料集などの索引からしらみつぶしに探します。

 

ハードルは高めですが、私には効果のあった勉強法でした。

そんなことも勉強に取り入れてみて、たまには

息抜きしながらやっていくのはどうでしょう?

以上 小松でした。