夏の最後にやるべきこと⑦(浦野) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2015年 8月 23日 夏の最後にやるべきこと⑦(浦野)

みなさんこんにちは。担任助手の浦野です。

 

あれ、そういえば、最近浦野先生見てない…寂しい…

という方いらっしゃると思います。あれ、いませんかね。

 

実は僕、ただいま長野市におりません!僕が今いるのは、

アート&グルメの街、長野県松本市です!

ではなぜ松本にいるのかといいますと、

実は、1か月の教育実習のためにきています!

 

先日、小学校1年生の国語の授業をさせていただきました。

これが授業で使ったプリントです。

高校生のみなさんならすぐわかると思いますが、この表にはたて、よこ、ななめに

たくさんの言葉が隠されています。

 

しかし、小学一年生にとってははじめてみるものです。

子どもたちはものすごい好奇心をもって、授業に取り組んでくれます。

段取りづくり、プリントづくり、教材準備と授業をするということは非常に大変ですが、

頑張って準備した分だけ子どもたちは全力で答えてくれます。

ツラいこともたくさんありますが、とっても楽しいです!

 

さて、今回のテーマは「夏休みの最後にやるべきこと」ですが、

もう夏休みも終わってしまいますね…

 

みなさん、この夏はどうでしたか?

満足のいく夏を過ごすことができたでしょうか。

今日で多くの学校が夏休み最終日だと思います。その総まとめとして模試もありますね。

 

この最終日、みなさんは必ず夏休みの振り返りを行ってください!

この夏休み必ずやり遂げると決めてやりきれたこと、やりきれなかったことたくさんあると思います。

やりきれなかったことを悔やんでもしかたありません。

振り返りから、夏休み後にやり切ることをリストアップしてください!

センター模試の分析シートを活用してもいいと思います。

多ければ多いほど良いです。

また、9月は今まで苦手で避けてきた勉強を行えるラストチャンスです!

苦手な数学の分野、古典文法、化学反応式、日本史・世界史の年号、地図など

覚えることがめんどくさくて避けてきた勉強がいろいろあるとおもいます。

それらもすべて書きだしてみてください。

やるべきことがたくさんあるはずです!

一つずつ確実にクリアしていきましょう!

 

僕が3週間後に長野校に戻ったときにみなさんが大きく成長していることを楽しみにしています!

僕もこの教育実習で大きく成長してみせます!一緒に頑張りましょう!