夏の最後にやるべきこと⑤(窪田) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2015年 8月 21日 夏の最後にやるべきこと⑤(窪田)

世の中には2種類の人間がいます。

占いを信じる人間と信じない人間。

僕は占いを信じない人間です。

おととい人生で初めて友達と占いに行きました。(笑)

結婚線がはっきり出ていてテンションが上がって男2人で盛り上がってました。

 

・・・気持ち悪いですね。

 

他にも性格とか当たってる所があって、

「占い面白いな」と思いました!

 

でも占いやお参りなどは受験の世界ではいらないですね。

例えば、初詣でで「受験うまくいきますように」とか祈っても

現実はそれで成功するほど甘くはないです。

「祈ってる暇があったら勉強しろ」

と思います。

「学力の差は時間の差」ですからね!

 

 

さて、今回のテーマは「夏休みの最後にやるべきこと」です!

 

3年生と1,2年生でやるべきことをそれぞれ紹介します!

まず3年生から!

3年生は決まってるでしょ!

夏休みの最後の日には・・・そう!

 

センター試験本番レベル模試

があります!

 

なので、やるべきことは

「志望校の目標点を突破すること」です!

ここで目標点を取って、9月から志望校対策に入りましょう!

 

次に1,2年生!

夏休みが終盤を迎えても、

しっかり校舎に登校してください!

頑張って毎日登校している生徒がいる一方で、全然顔を見ない生徒もいて・・・

校舎に来ていなくても頑張っている生徒はいると思いますが・・・

窪田はさみしいです(泣)

 

 

夏休みは残り2日です。

後2日しかない。

と考えるか?

まだ2日ある。

と考えるか?

僕はまだ2日ある!と考えます。

 

物事は考えようなので、

1度きりの人生は、やはりプラス思考で生きたいですよね。

 

今もそうですが、

これからも必ず成績に伸び悩む人が出てくると思います。

センター試験まであと148日なので、焦る人も出てくると思います。

しかし、ピンチはチャンス

成績に悩むということは、

受験に対してしっかり向き合っている

ということです。

全力で努力している

ということです。

悩みながらも、校舎に毎日早くから登校してきて、

夜は閉館までいるみなさん。

本当にすごいと思います。マジで。

それだけ頑張ってるんだから

必ず成績は伸びてくる!!

そう信じて勉強してください!

 

先ほど祈ってる暇があれば勉強しろと言いましたが、

残り2日

祈る時間にするか

信じて行動するか

 

夏休みの最後にやるべきことは決まっていますね。

 

僕は全力で努力してるみんなを

全力で応援します!!

頑張ってください!

 

明日の更新は竹内先生です!