勉強法④ | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2014年 5月 11日 勉強法④

こんにちは、担任助手の藤波です。

ゴールデンウィークも過ぎ5月も半ばに入ろうとしています。

みなさんは充実したゴールデンをすごすことができたでしょうか?

 

さてさて、今週のテーマは勉強方法の紹介でしたね。

私は、英語についての勉強方法についてお話したいと思います。

 

ところでみなさん長文読解は得意ですか?

私も実は長文が苦手でした。

そこでご紹介するのが・・・サイトトランスレーションです!

 

Sighttranslation

 

とは・・・

結論から言います。

これができると、読むスピードが格段に上がります。

「模試でもっと時間があればこの問題解けたのに・・・」ということはありませんか?

例えばTOEICなどは、なかなか時間内に全ての問題をとくことができません。

つまり英語において重要なのはスピード!

そのスピードを上げるための勉強方法のひとつがサイトトランスレーションです。

やり方は簡単に言うと

 

そのまま訳す!

 

日本語は主語がきて文の最後の方に動詞ができていることが多いですよね?

一方英語は主語のすぐあとに動詞がきます。

つまり・・・英語からきれいな日本語の文に訳していると時間がかかります。

 

方法は、英文を意味のかたまりごと区切り前から順番に日本語に訳していきます。

少しくらいおかしい日本語訳でも、大丈夫!

英文を目で追いながら、情報の単位または意味のかたまりごとに、スラッシュを入れていくようにします。

接続詞や前置詞の前などですね。

 

例えばセンター試験の長文の問題は“全部訳せ”とかいわれないですよね?

つまり重要なことは、いかに早く長文の内容を理解するかどうかです。

ぜひ実践するときは声にだしてやってみてください。

 

“You can always become better.”

タイガー・ウッズ

「いつでも進歩できる」