勉強に打ち込んだキッカケ⑥(田塚) | 東進ハイスクール長野校|長野県

ブログ

2016年 6月 29日 勉強に打ち込んだキッカケ⑥(田塚)

皆さん、こんにちは!

東進ハイスクール長野校・校舎長の田塚です。

前回は模試対策と見直しに関する更新でしたが、

今回は【勉強に打ち込んだキッカケ】についての更新になります。

 

私の勉強に打ち込んだキッカケ・・・

それは、コレです!というキッカケは思い出せません。

思い出せないと言うよりも、正直無いと思います。

そういう立場?から、皆さんにお伝えできることがあるとしたら、


必要以上に【キッカケ】を求めない方が良いということです。


これは色々なことに当てはまりますが、

必要以上にキッカケや出会い、貴重な体験を求める人がいます。

『なかなか、そういうキッカケが無くて・・・』
『あんまり出会いが無いんですよね~・・・』
『そんな体験、僕もしていればな~・・・』


人はキッカケや出会い、貴重な体験が無ければ変われないんでしょうか。

もちろん、それを否定する訳ではありません。

ただ、それに固執する余り、

自分で考え・決断し・行動しないことがいけないと思っています。


私は大学生時代のインターンで社員の方にこう言われたことがあります。

『まず、決めるを決めろ』と。


要は、決められないことがあるなら、

それがどうすれば決まるのか、その前提を決めろ、ということなのです。

そして、その前提にも前提が必要なら、それも決めろ、と。


皆さんがもし勉強に打ちこめていないなら、

そのことを思い悩むのではなく、

どうすれば自分は勉強に打ちこめるのか、

考え・決断し・行動することをオススメします。

そこにはキッカケも出会いも、貴重な体験も必要ありません。

誰でも今すぐできます。


人は変われる。

そう、自分を信じてあげてください。